ブックタイトルNEC Vision Case Studies and Highlights

ページ
12/44

このページは NEC Vision Case Studies and Highlights の電子ブックに掲載されている12ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision Case Studies and Highlights

サイバーセキュリティソリューションサイバー攻撃を先読み進化するサイバーセキュリティ対策サイバー攻撃から企業を守るためには、情報とスピードが重要です。NECは、サイバー攻撃を先読みして対策を打つソリューションで立ち向かいます。高度化・巧妙化するサイバー攻撃には迅速な対応がポイントにサイバー攻撃は年々増加しており、標的型メール攻撃をはじめ手口も巧妙化しています。被害を受けた企業は社会的信用の失墜のみならず、事業停止や、場合によっては企業活動の継続が困難になるなど、その影響は計り知れません。これは企業だけでなく、プライバシーに関わる多くの情報を持つ自治体などの官公庁においても同様です。セキュリティ対策強化の必要性はますます高まっています。サイバー攻撃に悪用される脆弱性は、比較的管理しやすいアプリケーションのほか、そのプラグインやミドルウェアのライブラリにまで拡大し、ICTシステムへの侵入後に「用事」が済み次第、自身を消去するマルウェアを使うなど、手法も高度化・巧妙化しています。NECはこれら高度化・巧妙化するサイバー攻撃に対して、情報とスピードを重視し、先読みして対策を打つ「プロアクティブサイバーセキュリティ」を実現する「NEC Cyber Security Platform」を提供しています。これは、NECがICT総合ベンダーとして20年以上蓄積してきたサイバー攻撃対策のノウハウをもとに、お客様のICTシステムのサイバーセキュリティ強化を、専門家と同等のレベルで実施できる基盤です。この基盤を構成しているのが「セキュリティ統合管理・対処ソリューション」と「脅威・脆弱性情報管理ソリューション」です。1つ目のソリューションは、ICTシステムに潜むセキュリティリスクをリアルタイムにかつ、きめ細かく見える化します。また、セキュリティインシデント発生時の調査と対処をリモート操作で行うこともできます。2つ目は、突如として公表され、刻々と増加する脅威や脆弱性に関する世界の最新情報を、サイバーセキュリティ専門家の実践的な知見による対処案と合わせて提供するものです。本基盤の導入により、事前対処が必要なサーバやPCの特定、対策立案・対策作業の削減ができるため、新たな脆弱性が発見された際に想定されるコストも大幅に削減できると見込んでいます。WhyNEC4 20年以上にわたる技術の蓄積、IC Tを活かした実績のあるセキュリティ対策4警察機関や政府機関、学術機関との国際的な連携による人材育成4攻撃情報と対策実績を知見としてセキュリティインテリジェンスに集約4サイバー攻撃を受ける前に「先読み」して対策できる最先端ソリューション12