ブックタイトルNEC Vision for Social Value Creation

ページ
30/36

このページは NEC Vision for Social Value Creation の電子ブックに掲載されている30ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision for Social Value Creation

Industry Eco-System産業とICTの新結合で変革する世界IoTによる人・モノ・プロセスの有機的結合、急進する生産や販売のデジタル化、多様化する消費体験や高度化するニーズへの対応による新たなビジネスの登場など、産業構造が変革し続けています。NECは、新しいデジタルプラットフォームを通じて、次世代の産業エコシステムを実現していきます。ユーザーと産業の深まる関係性人やモノ、コトが常につながることで、産業だけでなくユーザーにも大きな変革が起きます。モノからコトの消費、そして所有からシェア、メーカーとの共創、ユーザーと産業との関係は変化し続けています。例えば、ユーザーはより消費プロセス体験そのものに楽しさを求めるようになっていきます。遠隔地のアドバイザーと会話を楽しみながら、拡張現実を活用して商品を疑似体験し、行動履歴やセンシング情報をベースにカスタマイゼーションが施された製品が、瞬時に3Dプリンターから出力される未来も実現するでしょう。さらに、さまざまなユーザー体験がクラウドにデータとして蓄積され、利用特性を人工知能で分析することにより、ユーザーにとってより豊かで、喜びある体験を継続的に提供し続けることができるようになります。製造業の領域では、組み込んだセンサーからさまざまなデータがリアルタイムに読み取られることで、製品の利用状況が常に把握され、正しい利用方法や故障の予知、消耗品の購入、新しい使い方の提案が行われるでしょう。単なる商品提供者ではなく、ユーザーをより一層支え続けるパートナーとなり、従来以上にビジネスの機会が増大します。産業基盤の変革をもたらすICT高度化する消費ニーズに対応するための産業基盤のデジタル化もまた、IC Tの進化により急速に進みます。生産や物流、販売といった産業領域も、人やモノ、プロセスの状況がセンサーなどでリアルタイムに可視化され、サプライチェーンがより密に連携するようになります。さらに人工知能による自律制御が施され、全体最適により、生産性や効率性の高いバリューチェーンが実現します。店舗業務における意思決定にも、購買データにとどまることなくIoTにより集められた店舗内の状況、ユーザーの購買行動、購買心理といった大量のデータが活かされるようになります。商品チェックは人工知能が画像解析により瞬時に行い、接客や精算といった業務もロボットが担うようになるでしょう。人とロボット、I C Tの共創により高度なユーザー体験の提供と、生産性の両立が実現します。需給予測においても、個人の消費レベルまでそ30