ブックタイトルNEC Vision for Social Value Creation

ページ
29/36

このページは NEC Vision for Social Value Creation の電子ブックに掲載されている29ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision for Social Value Creation

お客様と共に創る未来第2章日常を見守る遠隔医療モニタリング識別情報を持つことで、改ざんやなりすましといった脅威からコミュニケーションが保護されます。またネットワークに流れているデータトラフィックの変動やパターンを分析することにより、外部からのサイバー攻撃などの脅威をいち早く検知し、仮想ネットワーク技術などを駆使することで、その脅威を回避します。新しいコミュニケーションの世界IoTが当たり前に普及するこれからの社会では、場所を越えた連携やセキュアな通信を提供する新しいコミュニケーションが、今まで以上に安全・安心な生活を実現するでしょう。例えば遠隔医療によるバーチャル診断では、患者の「感覚」や「気持ち」までも医師に伝えられるようになります。高度な技量を有する医師による遠隔診断・遠隔手術をどこでも誰でも公平に受けられる、安全・安心な生活が実現されるでしょう。NECの取り組み次世代のネットワークは、超高速であるのはもとより、遅延が少なく、セキュアで安定していることが重要です。さらに、必要に応じて通信の経路や容量を自在に構成できる柔軟性、運用における高い効率性なども求められます。NECは、通信キャリアのトラフィック量やネットワーク遅延情報と、天候・交通などのデータを組み合わせて分析することで、ネットワークの障害や利用者の満足度、混雑などをリアルタイムに予測し、リソースの割り当てや経路の変更などを柔軟かつ動的に制御するソリューションの実現にも注力しています。さらに、ネットワークとビジネスの運用を一元的に管理するソリューションによって、通信キャリアの事業運営全体の効率化を支援しています。またNECは、IoTの普及に向けて、センサーなどIoTデバイスの特性や状況に合わせて制御信号を削減し、ネットワーク負荷を低減する技術を世界に先駆けて開発しました。これらの新技術を5Gの標準規格として、国際標準化団体へ提案し、グローバルな技術革新に貢献しています。NECは、海底ケーブルや衛星通信、無線基地局拡充への積極的な取り組みなど、世界中の人とモノが、いつでも、どこでも、絶えることなくコミュニケーションできる環境構築を目指しています。社会価値創造の例社会・お客様の課題お客様への価値提供お客様と共創する社会価値人・モノをつなぐ情報通信基盤の確立サービス需要に応じたネットワークを提供「つながっている」安心な環境構築高まるセキュリティ脅威への対策セキュアな情報通信技術によるコミュニケーションの保護公平に受けられる新しい社会サービスコラボレーション価値創造の手段SI・サービスICTアセット29