ブックタイトルNEC Vision for Social Value Creation

ページ
14/36

このページは NEC Vision for Social Value Creation の電子ブックに掲載されている14ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC Vision for Social Value Creation

NECが考えるICTによる価値創造100年を超えるNECの歴史1 8 9 9年7月1 7日に創立したN E Cは、「ベタープロダクツ・ベターサービス」をスローガンに、情報通信分野でイノベーションの歴史を歩んできました。そうしたICTの進化を支えているのが、「コンピューティング」、「ネットワーク」、そしてソリューションを作り上げる「ソフトウェア」です。この20年間でコンピュータの性能、すなわちCPUの処理能力は約500倍に向上しています。また光海底ケーブルの伝送容量は1994?2014年で約2,000倍となり、モバイルネットワークの無線伝送容量も1992? 2020年で約100万倍になると予想されています。そうした中でNECはコンピューティング、ネットワーク、ソフトウェア、全てを有しており、世界トップクラスのテクノロジーとサービスでお客様の課題解決と価値の共創に取り組んでいきます。リアルタイム、ダイナミック、リモートコンピューティング、ネットワーク、ソフトウェアの領域での進化は、「リアルタイム性」、「ダイナミック性」、「リモート性」という3つの価値を生み出すとNECは考えています。まず1つ目の「リアルタイム性」とは、時間の制限を超える力を表します。例えば、災害発生時に時々刻々と変化する複雑な状況下では、現場の状況をいかに早く、正確に知るかが、被害の最小化につながります。災害の拡大方向を予測し、リアルタイムに避難誘導することが重要です。ICTの進化により、広域に発生するテラバイト?ペタバイト級の膨大なデータから、ミリセコンド?数秒を争う素早ICTの進化を支える3つの領域世界トップクラスの性能世界No.1※の顔認証技術/ビッグデータ分析技術ComputingPowerSoftware/SolutionCapabilityNetwork仮想化技術とブロードバンドさでの分析が可能となるでしょう。2つ目の「ダイナミック性」とは、あらゆる変化への対応力のことです。プラント故障の予兆を監視するシステムにビッグデータ分析技術を適用すれば、「いつもと違う」兆候をいち早くオペレーションセンターが把握でき、事前に対策を練ることができるようになります。3つ目の「リモート性」とは、空間の制限を超える力のことです。IC Tを使った遠隔医療の分野では、遠く離れた場所からでも医師が診察できるようになることで、場所に依存せずに医療の質が保証されるのです。モノやコトがつながることで創り出される価値IoT(Internet of Things)が急速に普及しつつあります。例えば、カメラでモノを撮影してクラウド上に保存したときのT hingsについて考えてみます。この場合、カメComputingPowerSoftware/SolutionCapabilityNetworkReal TimeリアルタイムDynamicダイナミックRemoteリモート時間の制限を超える力変化への対応力空間の制限を超える力14※米国国立標準技術研究所(NIST:National Institute of Standards andTechnology)のベンチマークで1位を獲得