Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

タブレット型パネルコンピュータ「AGT10」<2013年9月発表モデル> (販売終了モデル) ファームウェア更新を実施される際のご注意

1.ファームウェア更新の実施責任について

  • ファームウェア更新は、お客様の責任において行ってください。
  • ファームウェア更新後は、「データの初期化」を実施しても、ファームウェアは更新前のビルド番号に戻りません。
  • ファームウェアの更新により、ごくまれにお客さまご自身で追加でインストールされたアプリケーションが正常に動作しない場合やアップデートが必要となる場合がありますので、企業でご利用のお客様の場合、更新適用の前にお客様社内の運用担当者まで一度ご確認ください。個人でご利用の場合は、各アプリケーション提供元までご確認ください。

2.ファームウェア更新に必要な環境について

  • インターネット接続環境で更新される場合、無線LANまたは有線LAN経由でインターネットに接続できる環境が必要です。
  • microSDカードを利用して更新される場合、SDスロットカバーを空けるため に Y字ネジに対応した特殊ドライバーが必要です。

3.ファームウェア更新前の準備について

  • ファームウェア更新は、ACアダプタを接続した状態での実施をお願いします。 また、更新中は電源をOFFにしない様にご注意願います。
  • ファームウェア更新を開始する前に、端末内のデータが万一消失した場合に備えインストールしたアプリケーション名、使用しているIDやパスワード、ネットワーク等の設定内容について事前にメモしてくださいます様、お願い致します。

※ ファームウェア更新は、端末内のアプリケーションや設定、保存されたデータに影響を与えることなく実施されるよう設計されておりますが、不測の事態による更新失敗やエラー発生に備える事を推奨します。

※ なお、本体購入後に追加されたアプリケーションに関するデータのバックアップや復旧方法につきましては、各アプリケーションの提供元までご確認ください。
ファームウェア更新に際し、当社ではお客様端末内に出荷後に追加されたアプリケーションや設定、端末内に保存されたデータの変化や消失に対し一切の責任を負いません。