ページの先頭です。
ここから本文です。

プロジェクター

投写方式の特長

DLP(LED光源)方式

約20,000時間の長寿命を誇るLED光源を採用。低消費電力で、プロジェクターの小型化が可能です。

DLP方式

白黒のコントラスト比が高く、くっきりとした画像で文字が見やすくなります。動画再生にも優れています。

液晶方式

中間色の発色性が高く、黄色や黄緑、水色などを明るく自然な色合いで表現できます。

液晶・DLP(レーザー光源)方式

従来のランプと比べて長寿命なため、ランプの交換・調整にかかる労力や作業コストを軽減できます。

  DLP方式 液晶方式
投写方式
の特長
白黒のコントラスト比が高いので、くっきりとした画像を投写。文字が見やすく、動画再生に優れています。 中間色の発色性が高く、黄色や黄緑、水色などを自然な色合いで表現します。
光源の
特長
LED レーザー ランプ レーザー ランプ
小型化
長寿命
高輝度
長寿命
高輝度 高輝度
長寿命
高輝度
ウィンドウを閉じる

解像度の選び方

解像度比較図(WUXGA/フルHD/WXGA/XGA)使う映像や目的に応じて選べる4つの解像度

WUXGA(1,920×1,200ドット)

例えばこんなときに

  • 医学会
  • デザインレビュー

フルHD(1,920×1,080ドット)

例えばこんなときに

  • 医学会
  • デザインレビュー

WXGA(1,280×800ドット)

例えばこんなときに

  • 新商品発表会
  • プレゼンテーション
  • ゲーム・DVD鑑賞

XGA(1,024×768ドット)

例えばこんなときに

  • 会社説明会
  • セミナー
  • イベント

ウィンドウを閉じる

ルーメン(lm)とは

数値が大きいほど明るい画面になります。投写画面を9分割して、それぞれの明るさを計測した平均値です。

ウィンドウを閉じる