ブックタイトルNEC パブリックディスプレイ総合カタログ 16年9月版

ページ
21/48

このページは NEC パブリックディスプレイ総合カタログ 16年9月版 の電子ブックに掲載されている21ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

NEC パブリックディスプレイ総合カタログ 16年9月版

5表示機能ラインアップ紹介入力信号がない時は、休止状態にする3パワーセーブ機能パソコンの入力信号がない時には、自動で休止状態にすることができ、無駄な電力をカットします。消費電力を低減できるバックライト4白色LEDバックライト従来モデルに比べ、通常動作時の消費電力を低減化できる、白色LEDバックライトを搭載。また、水銀レスにより、廃棄時における環境負荷の軽減にも貢献します。超大画面や多様な表示スタイルに対応マルチスクリーン表示マルチスクリーンの動きある映像をより自然に表示マルチスクリーンでの高速動画表示で問題となる、縦列隣接ディスプレイ間の映像ズレ(胴切れ)を2つの機能で改善し、高速動画をより自然に表示することができます。多彩な画面パターン表示が可能4IDコントロール各ディスプレイにID番号を付け(モニタID)、グループ化する(グループID:A~Jを指定)ことにより、システム構成で多彩な画面パターン表示が可能です。I D:1GID:AI D:4GID:AI D:7GID:CI D:2GID:AI D:5GID:AI D:8GID:CI D:3GID:BI D:6GID:BI D:9GID:C【表示例】X-UNX-UHD5CO2削減量表示輝度設定を下げることによって削減された消費電力をCO2排出量(kg)に換算して積算表示。また、最大消費電力に対する現在の消費電力の割合を表示します。●カーボンメータ(二酸化炭素低減量積算表示)●カーボンフットプリント(消費電力割合表示)★CO2削減量はOECD(経済協力開発機構)2008年EditionのCO2-電力量換算値に基づいて算出しています。NEC環境ラベル付与製品6「エコシンボル」「エコシンボルスター」に認定1垂直スキャン反転機能縦列隣接ディスプレイどうしの画像スキャン方向を反転させることで映像ズレを改善します。2通常スキャンは上から下へ縦線を右から左へ高速スクロール画表示時のイメージFRAME COMP機能中段のスキャンを反転させるとDisplayPort出力端子でマルチディスプレイが可能5マルチストリーム機能DisplayPort Ver1.2のマルチストリーム機能※をサポート。また、DisplayPort入出力端子は、4K映像:3,840×2,160(30Hz/24Hz)信号に対応。DisplayPortのデイジーチェーン接続による2×2の4面マルチ構成時においては、4K映像の緻密で立体感のある表示にも対応します。PX-SX-HBエコシンボルNECが独自に定めた環境配慮基準を満たす製品に付与する環境ラベルです。先進性の維持や透明性の確保が条件となっています。縦列隣接ディスプレイの画像表示タイミングを調節(自動/手動)する機能。縦線を左から右へ高速スクロールさせた場合の表示画イメージ画像表示タイミングの調節(自動/手動)した場合の表示画イメージ■DisplayPort Ver1.2のマルチストリーム機能※出力1,920×1,080×21,920×1,080/60P1,920×1,080/60PV / V-TMエコシンボルスターエコシンボルスターはNECの環境トップランナーとして位置付けた、先進性のある環境配慮型製品に付与されています。※エコシンボルスター対象モデルLCD-X401S-N2/LCD-P801/LCD-P703/LCD-V652/LCD-V552-N2/LCD-V463-N2/LCD-V423-N2マルチスクリーン表示時にスムーズに画像をつなげる3タイルマトリクス機能Pマルチスクリーン表示で最大縦10×横10=100面の設置が可能。さらに「TILE COMP機能」により、ベゼルが邪魔をする映像部分を調節、スムーズな表示を行います。※DisplayPort Ver1.2のマルチストリーム機能をご使用される場合は、以下の条件でお使いください。対応OS:Microsoft R Windows R 7 Ultimate 32bit/64bit, Microsoft R Windows R 7Professional 32bit/64bit, Microsoft R Windows R 7 Home Premium 32bit/64bit接続されるディスプレイ数は、1系統出力あたり2台までのデイジーチェーン接続となります。ご使用される際は、接続される2台のディスプレイともに、OSDメニュー上の「アドバンストオプション1、ターミナルモード、DisplayPort」の切り替えを「1.2」に設定してください。上記設定については、必ず先に2台目のディスプレイから行い、その後に、1台目のディスプレイを行うようにしてください。先に1台目のディスプレイの設定をされると、画面が表示されなくなる場合があります。その際は、1台目のディスプレイの主電源スイッチを入れなおして、正常に表示されることを確認してください。機能一覧E / E-TTILE COMP機能OFF時TILE COMP機能ON時サポート&サービス1外光センサモード2人感センサ対応4環境性5表示機能省エネを実現34白色LEDパワーセーブ機能バックライト5CO2削減量表示6NECエコシンボル1垂直スキャン反転機能2FRAME COMP機能マルチスクリーン表示3タイルマトリクス機能4IDコントロール5マルチストリーム機能サイネージシステム●●※3●●●●●●※3●●※3●※3●●●●●●●●●※6●●●●●●●ソリューション●●●●●※5●●●●●※3●●●●●●●※5●※5●●●●●オプション●●●●●●●●●●●●●▲※4●●仕様一覧に認定されたモデルを含みます。※6:LCD-X555UNS、LCD-X555UNV、LCD-X554UNS、LCD-X554UNV、LCD-X464UNSは、非対応。21