ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NECの映像デバイス MultiSync & ViewLight
  4. アプリケーションガイド
  5. NECとCanonのカラーマッチングコラボレーション
  6. Step2 DPP, Photoshopファミリーの設定
  7. Step 2D Photoshop Elements の設定
ここから本文です。

Step 2D Photoshop Elements の設定

Step 2Dでは、Photoshop Elements をカラーマッチングに適した設定にし、ディスプレイを見ながら写真を好みの色に仕上げます。
画面はEletments 10ですが、Eletments 11の場合も同様に設定してください。
Step 1で設定したPicture Modeを選択した状態で操作を行ってください。

Step 2D-1 カラー設定

写真データを開くときは、写真データに埋め込まれたプロファイルで正しく開くことが大切です。
Photoshopのカラー設定は、以下の設定をお勧めします。
カラー設定は、メニューの編集から開くことができます。

カラー設定画面

Step 2B-2 写真の色調節

写真の色調節画面

  1. Photoshop の機能を使い、写真を編集します。
  2. 印刷エミュレーションが設定されているため、Photoshopの編集画面の色のイメージのままプリントできます

Step 2B-3 プリント用プラグインソフトの呼び出し

プリントを行うため、メニューのファイル - 自動処理から "Print Studio Pro" を選択します。

プリント用プラグインソフトの呼び出し画面

Elements 10で"自動処理"が選択できない場合は、右上の"配信"タブを選択してください。

Elementsで編集を行った写真が、選択したプラグインソフトに読み込まれました。
Print Studio Proによるプリントを行います。

ページの先頭へ戻る