離席判定も可能なWebカメラ

ディスプレイ上部にWebカメラを選択可能。Web会議などのビジネスのコミュニケーションに役立つ便利な機能を利用できます。さらに、Webカメラで利用者の離席を感知し、自動でディスプレイの消灯やスリープモードへ移行するといった離席判定機能も利用可能*。無理なく電力の浪費を抑え、オフィスの省エネを支援します。


顔認証ソフト
【画像】NeoFace Monitor

さらにライセンス標準添付のソフトウェア「NeoFace Monitorスタートアップ版」の利用により、Webカメラを利用しての顔認証ログオンが可能。セキュリティアップに貢献します。

  • Windows 10 Homeではご利用いただけません。