SSDを選択可能

記憶媒体に高速なフラッシュメモリを使用することで、HDDと比較しアクセス速度を向上させつつも低消費電力である「128GB SSD」および「暗号化機能付256GB SSD」、SATA接続よりデータ転送が高速なPCIe接続を採用した「暗号化機能付512GB SSD」、ハードディスクを同時に搭載できる「128GB SSD+500GB HDD」を選択可能。