手首への負担が少ない筐体設計

入力時の手首への負担を軽減するため、パームレストとキーボードの高さを合わせたフラットな構造を採用しています。

【画像】パームレストとキーボードのフラットイメージ