ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. パソコン/ワークステーション/タブレット
  4. ビジネスPC(法人向け)
  5. 利用支援サービス
  6. PCカスタマイズサービス
  7. 復旧用バックアップDVD 作成/複製サービス
ここから本文です。

復旧用バックアップDVD 作成/複製サービス

復旧用バックアップDVD作成サービス

PCカスタマイズサービスで作業が完了したPCの復旧用バックアップDVDを1セット作成します。

復旧用バックアップDVD複製サービス

「復旧用バックアップDVD作成サービス」をご利用いただいた場合、同一のPC本体構成で2台目以降は、各複製サービスをお選びいただく事で、低価格で復旧用バックアップDVDを作成します。

品名 型番 標準料金(税別) 作業時間 利用可能台数
復旧用バックアップDVD作成サービス PC-CM-A011 17,500円/台 3営業日 PC本体台数以内
復旧用バックアップDVD複製サービス PC-CM-A011A 4,000円/台 3営業日
  • 「復旧用バックアップDVD複製サービス」のご利用には、同一のPC本体構成で「復旧用バックアップDVD作成サービス」を1台ご利用いただく必要があります。

【注意】本サービスには2013年2月21日より、後継サービスとして「復旧用バックアップDVD作成サービス(1台目用)/(2台目以降用)」(PC-CM-A052/PC-CM-A052A)を用意しております。新規ご注文の際やWindows 8モデルの展開の際には、後継サービスをご利用願います。

本サービスは現在継続中の案件及び、過去に本サービス(PC-CM-A011)をご指定頂いた際の追加注文時にご利用ください。なお、本サービスは2013年秋に集約を予定しております。

サービスの条件

  • PCカスタマイズサービスのご利用にあたっては、事前に必ず約款をご確認いただき、サービス内容に合意いただく必要があります。
  • 「HDDマスターコピーサービス」と併せてご利用の際には、必ずお客様でインストールされるソフトウェアについて、復旧用バックアップ媒体を作成してPC展開を行うことに、ライセンスや仕様上の問題がないか予めご確認ください。
  • 「復旧用バックアップDVD複製サービス」のご利用には、予め同じPC本体構成で「復旧用バックアップDVD作成サービス」をご利用いただく必要があります。 これらのサービスの最終受注計上から6ヶ月間以内で在れば、追加で同じ本体構成のPCをご注文いただく際に「復旧用バックアップDVD複製サービス」を提供します(新たに「復旧用バックアップDVD作成サービス」を発注いただく必要はありません)。
  • 本サービスの復旧用媒体は、1セットにつき1台の復旧に利用可能です。
  • 復旧用媒体の利用手順は、復旧用媒体(DVD)の保護シートに貼付して提供します。
  • 下記「サービスに関する注意、制限」もご確認のうえ、注意や制限などをあらかじめご承知おきください。

サービスに関する注意、制限

  • 本サービスの復旧用媒体は、複数のPC間での共有利用はできません。バックアップを必要とするPC台数分、ご注文いただく必要があります。
  • 本サービスは、PC本体の台数を超えて実施することはできません。
  • 本サービスで作成する媒体は、下記のサービスのうち同時に選択いただいたサービス適用後の初期状態でバックアップを行います。
    • HDD領域設定変更サービス
    • HDDマスターコピーサービス 初回マスター用・リピートオーダー用
    • Windows アップデートサービス
    • XPモードインストールサービス
    • Internet Explorer 8ダウングレードサービス
  • 個別ネットワーク設定サービスと同時にご利用の場合は、個別ネットワークの設定前の、復旧用バックアップDVDを作成します。
  • DVD-R媒体は、弊社指定のものとさせていただきます。
  • DVD複製サービスで作成する媒体のラベルへの記載内容は、全て同一の内容とさせていただきます。
  • 作成/複製したDVD媒体は本体の梱包箱に同梱し「復旧用媒体同梱」と記載したラベルを梱包箱に貼付いたします。
  • 本サービスのみの場合は復旧用媒体は本体に同梱されますが、「添付品一括納品サービス」を併せてご利用頂くことにより、復旧用媒体をまとめてご指定場所へ納品することが可能です。

ページの先頭へ戻る