ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. パソコン/ワークステーション/タブレット
  4. ビジネスPC(法人向け)
  5. 利用支援サービス
  6. PCカスタマイズサービス
  7. HDD領域設定変更サービス
ここから本文です。

HDD領域設定変更サービス

1st HDDのCドライブのサイズの変更を代行します。
Windows 10 / Windows 8 / Windows® 7モデル モデルは、通常出荷時Cドライブのみの設定(HDD最大容量まで)となっているため、データ格納目的などで、あらかじめDドライブを設定したいという場合に利用いただけます。

  • サービス対象モデルは、サービスとモデル対応表をご確認ください。
  • 本サービスは、「HDDマスターコピーサービス」と同時にはご利用できません。
  • 本サービスでWindows 10モデルと表記する場合は、Windows 10 Proを指します。
  • 本サービスでWindows 8モデルと表記する場合は、Windows 8.1 Pro Update / Windows 8.1 Pro / Windows 8 Proを指します。

品名 型番 標準料金(税別) 作業時間 利用可能台数
HDD領域設定変更サービス PC-CM-A008 3,000円/台 1営業日 1台から

サービスの条件

  • PCカスタマイズサービスのご利用にあたっては、事前に必ず約款をご確認いただき、サービス内容に合意いただく必要があります。
  • Cドライブの設定容量を、下記の範囲内1GB単位でご指定ください。範囲外のご指定の場合は、下記範囲内での設定を行いますのでご了承ください。
  • Dドライブはフォーマット済みです。
    • Windows 10 / Windows 8 / Windows® 7モデルの場合
      Windows 10 / Windows 8 / Windows® 7モデルは、Cドライブ最大値で通常出荷となります。Dドライブ容量確保が必要な場合のみCドライブの容量を60GBまたは40GB(*1)からご指定ください。
      • 通常出荷時:
        Cドライブの容量=1台目の内蔵ハードディスク容量 -バックアップイメージ等の非表示領域(*2)(*3)の容量
      • 最小容量指定時:
        Cドライブの容量=60GB(タブレットPC以外)または40GB(タブレットPC)

      参考:サービス適用前後のドライブの変化

      • 本サービスで指定する容量は、Windowsのローカルディスク(C:)のプロパティで[GB]の単位で表示される容量です。カタログ等に記載されているハードディスク容量は、[バイト]の単位で表示される容量に基づいた物理容量になっておりますのであらかじめご了承ください。
  • 「サービスに関する注意、制限」もご確認のうえ、注意や制限などをあらかじめご承知おきください。

サービスに関する注意、制限

  • 本サービスのみでは、OS初回セットアップ前の状態での納品となります。ただし、他のサービスと組み合わせた場合、組み合わせたサービスの仕様上初回セットアップが行われた状態で納品される場合があります。
  • 本サービスの対象は、1st HDDのみを対象とさせていただきます。(セレクションメニューで選択された2nd HDDには、ご利用になれません。)
  • 弊社における設定操作と動作確認の作業を行う際、本体に添付されるキーボード/マウス/ディスプレイは利用せず、カスタマイズ作業専用の機器を利用するため、オペレーティングシステムの履歴情報に本体添付と異なる機器の接続情報が記録されることをご承知おきください。
  • PCが初期故障(ご購入後2週間以内の故障)の場合、交換時のご指定によりPCにHDD領域設定変更を実施します。ご指定頂かない場合には、交換PCへの設定変更は実施致しません。
  • Windows® 7モデルで、再セットアップDVD-ROMや再セットアップ領域を使用してOSを再インストールする場合は、カスタム再セットアップでCドライブのみ、またはCドライブ容量を設定して再インストールを行うか、あるいは本サービスと併せて「復旧用 バックアップDVD 作成サービス(PC-CM-A052/A052A)」をご利用ください。
  • VL版Windows 7 Enterpriseインストールサービス」または「VL版Windows 7 Professionalインストールサービス」で、再セットアップの際にパーティション設定を保持したい場合、本サービスと併せて「復旧用 バックアップDVD 作成(PC-CM-A054/A055用)」(PC-CM-A056)をご利用ください。
  • VL版Windows 7 Enterpriseインストールサービス」または「VL版Windows 7 Professionalインストールサービス」を本サービスと組み合わせる場合、HDD領域設定変更サービスの仕様により、Cドライブに指定できる最大容量は、1台目の内蔵ハードディスク容量-非表示領域(モデルにより2GB~13GBの固定値)です。言い換えると、Dドライブの最小容量は非表示領域と同サイズです。Cドライブの容量に「1台目の内蔵ハードディスク容量-非表示領域」を超える指定を行いたい場合、すなわちDドライブの容量を非表示領域のサイズ(モデルにより2GB~13GB)未満に設定したい場合は、別途個別対応サービスにて対応を検討させて頂きます。

ページの先頭へ戻る