Case05 高温で湿度の高い真夏の環境

印刷用PDF

多数のOA機器が一斉に稼働している夏のオフィス。そのような環境ではエアコンの冷却機能が追いつかず、設定した温度以上に室内の温度が上昇してしまうケースがあります。そんなフロアの中で何時間もPC を使い続けていたら・・・。NECのビジネスPCは、夏の暑い環境での利用を想定して、高温・多湿の環境での動作確認をはじめ、環境適応性を判断する検査を徹底して実施。厳しい状況の中でもお使いいただける製品の提供を目指しています。


・エアコンの設定温度が高い室内で使用した
・OA機器の発熱により、室温の高い部屋で使用した

品質向上のための主な試験項目

高温、低温環境でも問題なく動作することを確認します。

精密機器にとって過酷な環境である高温多湿な状況の中でも、問題なく動作することを確認します。

お客様が低温火傷することがないよう、キー ボード、パームレスト、底面の表面温度が一 定の水準以下であることを、サーモグラフィを使って確認します。検査は、特定のプログラムを起動し負荷をかけた状態で行います。

※全ての試験項目を表示しているわけではありません

※これらの試験は無破損・無故障を保証するものではありません。

※機種により実施する試験内容が違います。

  • ビジネスPCトップ
  • WEBでお求めのお客様 NEC得選街
  • 販売店でお求めのお客様

ページの先頭へ戻る