ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. パソコン/ワークステーション/スマートデバイス
  4. ビジネスPC(法人向け)
  5. 使いやすさへの工夫
ここから本文です。

使いやすさへの工夫

PCの使い勝手は、業務の現場における生産性向上に直結する重要な要素と捉え、様々な角度から利便性の向上を目指しています。 仕様だけでは表せない様々な工夫によって、お客様に納得して頂ける利便性の実現を常に意識しています。

VersaPro/VersaPro J

マルチタッチ/ジェスチャー機能付きクリックボタン一体型NXパッド

パッド面が広くて使いやすいボタン一体型のNXパッドを搭載。カーソル操作もマウスなしでスムーズに行えます。
また、目的のウィンドウを選択した後、2本指でパッド上にてつまんだり開いたりすることでズームが行えたり、触れたままスライドさせることで水平、垂直方向にスクロール出来るなど、便利なジェスチャー機能にも対応。外出先で素早く使いたいモバイル用途に最適です。Fnキー+スペースキーの同時押しで、パッドの有効/無効化切替えも手軽に行えます。

  • 使用するソフトウェアによっては動作が異なったり、使用できないことがあります。

【画像】クリックボタン一体型NXパッド

スムーズに開閉できる筐体デザイン

“サッ”とスムーズに開閉できるよう、指のかかりやすい独自の前面形状を採用しています。

【画像】筐体デザインイメージ

  • 写真はUltraLite タイプVG<VG-U>の場合

180度開閉

180度フルフラットに開閉できます。テーブルを囲んでの商談時などに便利です。

ロード/アンロード方式HDD

HDDの電源オフ時に磁気ヘッドをディスク面の上から退避させるロード/アンロード方式のHDDを採用。ディスクと磁気ヘッドの接触を抑えることで、PCを持ち運ぶ際などの外部衝撃によるHDD損傷の可能性を低減します。

【画像】ロード/アンロード方式HDD

  • HDDの無破損・無故障を保証するものではありません。

「耐150kgfクラス」の頑強設計

満員電車の圧迫を想定し150kgfの面加圧試験、25kgfの点加圧試験をクリア(非動作時)*。

【画像】頑強設計ボディイメージ

  • *:面加圧試験は天面から均等に1470N{150kgf}の圧力をかけて試験を実施。点加圧試験は、半径15mm円に均等に245N{25kgf}の圧力をかけて天面に対して試験を実施。これらの試験は加圧による無破損・無故障を保証するものではありません。
  • UltraLite タイプVBおよびUltraLite タイプVMは「耐250kgfクラス」の頑強設計となります。

添付ソフトウェア

手書き入力ソフト「mazec for Windows日本語版」

指やタッチペンでの直感的な操作が特長のタブレットPCや2in1モデルなどのタッチパネル搭載PCには、ペンで字を書くように、手書きで文字を入力できる「mazec for Windows」がおすすめです。キーボードやマウスを使い、ひらがなや英数字などの入力モードを切替えなくても、自然に入力できるので、パソコンに慣れていなくても、文字の入力ができます。

  • 高い文字認識変換精度&リアルタイム変換スピード
  • 交ぜ書き変換機能で、「会ぎ」→「会議」、「決さい」→「決済」など、ひらがなも漢字に変換
  • 文字枠がないので素早く自由にかける
  • 予測変換に対応するため、さらに入力の手間がスムーズ

添付の手書き入力ソフト「mazec for Windows日本語版」を利用すれば、漢字、ひらがなが入り混じった入力でも自然な文字認識が可能になります。例えば、「会議」、「かいぎ」、「会ぎ」、「かい議」のように書いても、「会議」と入力することができます。

  • 無償利用可能期間は、インストールから1年間です。引き続きお使いになる場合は、mazec for Windows日本語版の更新手続き(有償)が必要です。

【画像】手書き入力ソフト「mazec for Windows日本語版」イメージ

モデル別対応表

◎:標準対応 ○:セレクションメニューで選択 -:未対応
[NEW WINDOW]各モデルの型番一覧はこちら

  機能/
モデル名
VersaPro/VersaPro J
タイプ
VT
タイプ
VS
タイプ
VD
タイプ
VX
タイプ
VL
タイプ
VA
タイプ
VE
タイプ
VF
UltraLite
タイプ
VB
タイプ
VG
タイプ
VM
操作性 クリックボタン
一体型NXパッド

 ◎
スムーズに開閉できる筐体デザイン  ◎
mazec for Windows
耐障害性 ロード/アンロード方式HDD  ◎
頑強設計  -
外出

商談
180度
開閉機構
 -
HDMI
端子
* *  ◎
Webカメラ  ◎
携帯性 ECO
モード
設定
ツール
 ◎
  • *:microHDMIポートになります。

Mate/Mate J

ディスプレイ背面に装着して、机上をすっきりと

コンパクト筐体のタイプMCでは、別売のディスプレイとオプションの「ディスプレイマウント・ブラケット」を利用して、ディスプレイ背面に取り付けることが可能です。
(写真はタイプMC<MC-U>)

【画像】ディスプレイ

タイプMCを背面装着可能なディスプレイ(別売)
型名 MultiSync®24型
ワイドディスプレイ
[スリムベゼル]
MultiSync®21.5型
ワイドディスプレイ
[スリムベゼル]
MultiSync®24型
ワイドディスプレイ
MultiSync®23型
ワイドディスプレイ
型番 LCD-E241N /
LCD-E241N-BK
LCD-E221N /
LCD-E221N-BK
LCD-E245WMi /
LCD-E245WMi-BK
LCD-E233WMi /
LCD-E233WMi-BK
価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格
  詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
  • タイプMCを背面に装着するにはディスプレイマウント・ブラケット(MC-V用はPC-MA-K44、MC-U用はPC-MA-K43またはPC-MA-K44)も必要です。
    なお、セレクションで光学ドライブを選択した場合は、ディスプレイマウント・ブラケットは標準添付されます。

キーボードパワーオンに対応

さらにタイプMCでは、特定のUSBポートにキーボードを接続することで、[ALT] + [P]キーでのキーボードパワーオン機能に対応。本体をディスプレイ背面に装着した場合はもちろん、書類脇やデスクの下など設置自由度がさらに向上します。

【画像】キーボードパワーオンに対応イメージ

  • 電源OFFには対応していません。
  • 特定のUSBポートにキーボードを接続する必要があります。

キーボードも省スペース性に配慮。机上を有効活用できます

「PS/2 テンキー付き小型キーボード(写真下)」は、テンキーを装備しながら従来のキーボード(PS/2 109キーボード)より横幅72mmの省スペース化を実現しています。

【画像】PS/2 109キーボードと、PS/2 テンキー付き小型キーボード比較

「PS/2 テンキー付き小型キーボード」は、キーボードを使用しない時に立てて収納できるスタンドタイプとなっており、机上の作業スペースを確保できます。

【画像】PS/2 テンキー付き小型キーボードを立てた収納イメージ

  • ディスプレイ、マウスは実際のものと異なる場合があります。

タイプMG(液晶一体型)では、台座部分にキーボードの収納が可能。PCを使用しない間はもちろんPC使用中でも一時的に収納して、書類を広げたり、ちょっとした書き物ができるワークスペースを確保できます。

【画像】小型キーボードの収納が可能

ケーブル抜けやUSB機器盗難を防止

背面に「ケーブルストッパ(標準添付)」を取り付けて、ケーブルの抜けやUSB機器の盗難を防止できます。
(写真はタイプME <ME-V>)
対応機種:タイプME、タイプMB、タイプMA、タイプML。

【画像】ケーブルストッパ

1つのコンセントからPCとディスプレイへ給電可能

プラグ部の背面に、ディスプレイなどの電源プラグを接続できる「サービスコンセント付き電源コード」を標準添付。占有するコンセントを節約して給電できます。
対応機種:タイプME、タイプMB、タイプMA、タイプML。

【画像】サービスコンセント付き電源コード

メモリ増設やHDD交換の作業を容易化

工具不要で筐体カバーの開閉が可能なイージーメンテナンス筐体を採用。メモリ増設やHDD交換などの作業時間を短縮できます。
対応機種:タイプME、タイプMB、タイプMA、タイプML。

【画像】メンテナンスの手順

  • 写真はタイプME <ME-U>の場合。

上下左右の自在なホイール操作

大きなファイルを表示した場合など、画面上に入りきらない領域を表示するためには上下左右にスクロールさせて作業を行いますが、セレクションメニューで選択可能なUSBレーザーマウスなら手軽。上下はもちろん、左右のスクロール操作もチルトホイールで行うことができます。
またWindows 10、Windows 8環境での利用時は、ホイールを左に倒すとチャーム、右に倒すと起動中のアプリ切り替えといった具合に、ワンタッチで基本操作が可能です。
対応機種:全機種(USBレーザーマウス選択時)

【画像】左右スクロールイメージ

モデル別対応表

◎:標準対応 ○:セレクションメニューで選択 -:未対応
[NEW WINDOW]各モデルの型番一覧はこちら

機能/
モデル名
Mate/Mate J
タイプME タイプMB タイプMA タイプML タイプMC タイプMG
ディスプレイ背面装着
省スペースキーボード
(PS/2 小型キーボード)
ケーブルストッパ
サービスコンセント付電源ケーブル
イージーメンテナンス
チルトホイールマウス

ページの先頭へ戻る