画面の高さ、角度を見やすく調整

利用者の目線に合わせて、画面の高さ調節が可能です。また、スイーベル機能では左右それぞれに85°回転(計170°回転)。チルト機能では画面が上向きに45°、下向きに5°傾けることができ、対面業務に便利な機構を装備しています。

【画像】高さ調節、筐体回転、チルトイメージ