業務継続性を高める「ミラーリング(RAID 1)」に対応

HDDを2台搭載してリアルタイムにシステム/データのバックアップが行える「ミラーリング(RAID 1)」をセレクションメニューより選択可能。万一1台のHDDが故障しても、もう一方のディスクでデータの読み書きを継続できるため、HDD故障によるパソコンのダウンタイムを抑えることができます。

【画像】ミラーリング(RAID 1)イメージ