各デバイスの利用制限が行える「DeviceLock Lite」

デバイスごとの無効化/有効化設定が行えるユーティリティです。例えば、USB接続のキーボードやマウスなどを使用しながらUSBメモリなどは使用不可とする運用が可能となるため、使い勝手とセキュリティのバランスが良い情報漏えい防止対策として利用可能です。
その他にも、USBメモリ、光学ドライブなどへの書き込みを制限したり、光学ドライブを無効に設定することができ、機密データ流出防止を支援します。

【画像】DeviceLock Liteイメージ

さらにDeviceLock(有償版)にアップグレードすることで、スマートフォンや携帯音楽プレーヤなどとのMTPやPTP接続を制限したり、複数台のデバイスに対する一括制御設定、監査ログの取得などが可能となります。
詳細は、「NECビジネス向けお試しアプリ集」をご覧ください。