スペック詳細補足:VersaPro タイプVG(2015モデル)

前のページに戻る

本体部分

  • *1:本装置の使用は、特定地域に限られています。対象地域外では法令上、ご使用いただけない場合があります。
  • *2:販売国により選択可能なOSの言語、およびライセンス形態は異なります。詳しくは下記の表をご覧ください。
  • *3:ハイパー・スレッディング・テクノロジーに対応します。拡張版IntelSpeedStep®テクノロジーを搭載しています。
  • *4:32ビット版OSでは、メモリ4GB以上搭載時でもすべての領域を使用することはできません。OSが使用可能な領域は約3GBとなります。なお、装置構成によってご利用可能なメモリ容量は異なります。
  • *5:Windows 8.1 Pro Updateでのみ使用できます。ヤマハ製 AudioEngine™は本体内蔵スピーカ専用の機能です。ヘッドフォンなどの外部機器では動作しません。
  • *6:業界団体Wi-Fi Allianceの標準規格「Wi-Fi®」認定を取得した無線LANモジュールを内蔵しています。同じ規格同士でのみ通信が可能です。
  • *7:理論上の最大通信速度は送受信ともに11acでは867MBps、11nでは300Mbpsですが、接続対象機器、電波環境、周囲の障害物、設置環境、使用状況、ご使用のアプリケーションソフトウェア、OSなどによって通信速度、通信距離に影響する場合があります。
  • *8:Bluetooth®機能はすべてのBluetooth®機器に対して動作を保証するものではありません。
  • *9:ユーザが使用可能な領域は、1パーティションとなり、NTFSでフォーマット済みです。また、SSDの一部をバックアップイメージとして使用しています。
  • *10:著作権保護機能(CPRM)には対応していません。「マルチメディアカード(MMC)」、「SDIOカード」は使用できません。高速転送規格「UHS-II」に対応しています。実際のデータ転送速度はカード性能、ファイルサイズ等の利用環境により異なります。
  • *11:英語版OSで計測しております。バッテリ駆動時間や充電時間は、ご利用状況によって記載時間と異なる場合があります。バッテリは消耗品です。
  • *12:中国向けモデルでは添付されません。再セットアップ媒体を使用するには、光学ドライブが必要です。
  • ※無線LAN搭載のノートPCを指定の国以外で使用する場合は、現地国の法令等に抵触する可能性がありますので、無線LAN機能はオフにしてください。
  • ※各販売地域向けモデルのノートPCを、販売対象外の地域や国においてAC電源で動作させる場合は、別途その国に対応の電源コードが必要です。
  • ※各販売地域向けモデルのノートPCを、販売対象外の地域や国へお持ち込みになる場合、各国の規格取得が必要となる可能性があります。販売地域以外へのお持ち込みはお客様の責任となりますので、予めご了承ください。
  • ※海外保証サービス(日本国内で購入された海外保証対象ノートPCに対して保証期間中に海外での修理サポートを行うサービス)については「NEC Ultracare」をご覧ください。

選択可能なOSの言語と種類

APAC向けモデル
選択可能なOS言語:英語版・日本語版
Windows 8.1 Pro Update 64ビット
Windows® 7 Professional 64ビット SP1適用済み(Windows 8.1 Pro Updateライセンスからのダウングレード)
Windows® 7 Professional 64ビット SP1適用済み
中国向けモデル
選択可能なOS言語:中国語(簡体字)版・日本語版
Windows 8.1 Pro Update 64ビット
Windows® 7 Professional 64ビット SP1適用済み
日本向けモデル
選択可能なOS言語:英語版
Windows 8.1 Pro Update 64ビット
Windows® 7 Professional 64ビット SP1適用済み(Windows 8.1 Pro Updateライセンスからのダウングレード)
Windows® 7 Professional 64ビット SP1適用済み

お問い合わせ先

ページの先頭へ戻る

前のページに戻る