ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. 使ってみよう!NECのACOSサービス
  6. 関西ソリューションセンター
ここから本文です。

使ってみよう!NECのACOSサービス

関西ソリューションセンター

プロフィール

最新プラットフォームやソフトウェアの検証/実証環境を提供

まずセンターのアウトラインを、お客様へご紹介下さい。

  • 河中関西ソリューションセンターは、プラットフォーム製品を導入・更新する際の性能検証や、ソフトウェアの検証・実証を行う環境を備えた施設です。センター内部には、ACOSシリーズのお客様をご支援するために「関西ACOSセンター」を併設しています。お客様が社内でお使いになっているプログラムと実データを持ち込んでいただき、センターに設置した最新のi-PX9000やiStorageを用いて、移行後のシステムが想定された性能を発揮できるかを検証・評価した上で、導入をご判断いただくことができます。
    加えて、ACOSとオープンサーバとの連携システムをデモでご覧いただける豊富なメニューをご用意しています。業務活用やDBアクセスなどの具体的なイメージをつかんでいただくことで、全体最適化された企業情報基盤のご検討がしやすくなります。

お客様はどのような目的でセンターをご利用されていますか?

  • 河中システムの導入にあたっては、お客様はやはり、最新の機種が実際にどれだけの処理性能を出せるのかという点を重視されています。ですからセンターの検証機能をご活用いただくことによって、例えば「バッチに要していた時間がこれまでの5分の1ほどに短縮できた」というような結果が得られた場合は、とても喜ばれますね。情報システム部門を率いるCIOの方が経営トップを伴ってセンターに来られ、ACOSをご覧いただくようなこともありますよ。
  • 田中最近では上場企業各社が取り組まれている内部統制プロジェクトに関連して、NECの担当SEがお客様をセンターへお連れし、J-SOX法対策の最新PPをここで検証/実証したうえで導入されるというケースも目立ちますね。

「使ってみよう!NECのACOSサービス」に戻る

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る