ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. ACOSシリーズ
  5. ACOS-2
  6. 本体
  7. 業務連携
ここから本文です。

オープン連携機能 ─ 業務連携

既存業務とオープン環境業務を連携した新規業務を構築

基幹業務とWindows/Linux/UNIX上の業務を連携できる「OLF/JB」

Windows上の業務とACOS-2の基幹業務との間で、相互にジョブ投入/終了などの実行制御を行う業務連携機能を提供します。既存の基幹業務とWindows上に構築した業務を連携させ、既存業務を活用した多様な運用形態が実現できます。これにより、相手マシンに投入したジョブも含め、ジョブの状態監視、実行制御の一元化が図れ、また、マシン間で待ち合わせが発生するような業務でも、自動運転/夜間無人運転が可能です。さらに、分散ジョブネットワークプロトコルとして広く普及しているNQSを採用していますので、Express5800シリーズ上のジョブ運用管理製品「WebSAM JMSS」、「WebSAM JobCenter」、「ACOS-4OLF/JB-SV」、Linux/UNIXマシン上の「WebSAM JobCenter」を相手としたジョブ連携を行えます。

*NQS:Network Queuing System

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る