ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. サポート
  7. MultiWriter使いこなしガイド
  8. プリンタ機能一覧
  9. 長尺紙ポスター印刷
ここから本文です。

長尺紙ポスター印刷

ここでは Color MultiWriter 9300C(型番:PR-L9300C)を例にしてご説明します。

  • プリンタによってはこちらに記載している内容、画面、設定方法が異なる場合があります。

機能概要

推奨長尺紙の用紙サイズの297mm×1,200mm、297mm×900mm用紙を使用して手軽にポスターを作成できます。

設定方法

  • 設定方法はColor MultiWriter 9300C用 標準プリンタドライバ(ART EX)を使用した場合のものです。

長尺サイズの用紙に出力するには、以下の手順を行ってください。

Step 1 長尺サイズの用紙をセットする

<手差しにセットする場合>

チェック

  • 長尺サイズの用紙の場合、印字面に指紋跡が発生する可能性があります。用紙をセットするときは、跡がつかないようにご注意ください。
  • 長尺サイズの用紙で設定できる用紙の種類は[厚紙1(106~169g/m2 )]だけです。

長尺サイズの用紙の印刷する面を下に向けて、図のように後端を丸めて、手差しトレイにセットします。

チェック

  • 長尺サイズの用紙の後端は、用紙の差込口からできるだけ離れた位置で、まるめてください。差し込み口に近いと、まるめた用紙の後端が引き込まれるなど、用紙が折れたりしわの原因になることがあります。
  • 用紙の先端は、手差しトレイの差し込み口にしっかり挿入してください。用紙の先端が正しく差し込まれないと紙づまりの原因になります。
  • 用紙は、1枚ずつセットしてください。

用紙ガイドを、長尺の用紙のサイズに合わせます。

Step 2 長尺サイズの用紙で印刷する

プロパティダイアログボックスの[基本]シートを開く。

[原稿サイズ]のリストボックスから[長尺紙A×3]、[長尺紙A×4]、[長尺紙B×3]、[長尺紙B×4]のいずれかを選択する。

[出力用紙サイズ]は自動的に決定されるので、印刷したい用紙サイズと同じことを確認する。

プレビューを確認して[OK]をクリックする。

本機能をサポートしているプリンタについては、「対応機能一覧」をご参照願います。

ページの先頭へ戻る