Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

長尺紙ポスター印刷

ここでは Color MultiWriter 9300C(型番:PR-L9300C)を例にしてご説明します。

※プリンタによってはこちらに記載している内容、画面、設定方法が異なる場合があります。

機能概要

推奨長尺紙の用紙サイズの297mm×1,200mm、297mm×900mm用紙を使用して手軽にポスターを作成できます。

設定方法

設定方法はColor MultiWriter 9300C用 標準プリンタドライバ(ART EX)を使用した場合のものです。

長尺サイズの用紙に出力するには、以下の手順を行ってください。

【Step1】 長尺サイズの用紙をセットする
【Step2】 長尺サイズの用紙で印刷する

Step 1 長尺サイズの用紙をセットする

<手差しにセットする場合>

チェック

  • 長尺サイズの用紙の場合、印字面に指紋跡が発生する可能性があります。用紙をセットするときは、跡がつかないようにご注意ください。
  • 長尺サイズの用紙で設定できる用紙の種類は[厚紙1(106~169g/m2 )]だけです。

長尺サイズの用紙の印刷する面を下に向けて、図のように後端を丸めて、手差しトレイにセットします。

チェック

  • 長尺サイズの用紙の後端は、用紙の差込口からできるだけ離れた位置で、まるめてください。差し込み口に近いと、まるめた用紙の後端が引き込まれるなど、用紙が折れたりしわの原因になることがあります。
  • 用紙の先端は、手差しトレイの差し込み口にしっかり挿入してください。用紙の先端が正しく差し込まれないと紙づまりの原因になります。
  • 用紙は、1枚ずつセットしてください。

用紙ガイドを、長尺の用紙のサイズに合わせます。

Step 2 長尺サイズの用紙で印刷する

プロパティダイアログボックスの[基本]シートを開く。

[原稿サイズ]のリストボックスから[長尺紙A×3]、[長尺紙A×4]、[長尺紙B×3]、[長尺紙B×4]のいずれかを選択する。

[出力用紙サイズ]は自動的に決定されるので、印刷したい用紙サイズと同じことを確認する。

プレビューを確認して[OK]をクリックする。


本機能をサポートしているプリンタについては、「対応機能一覧」をご参照願います。