ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. サポート
  7. MultiWriter使いこなしガイド
  8. プリンタ機能一覧
  9. 節電機能(省電力機能)
ここから本文です。

節電機能(省電力機能)

ここではMultiWriter 8450N(型番:PR-L8450N)を例にしてご説明します。

  • プリンタによってはこちらに記載している内容、画面、設定方法が異なる場合があります。

機能概要

印刷を行っていないときに、消費電力を抑える機能です。節電の有効/無効及び、節電に入るまでの時間の設定ができます。プリンタ本体の操作パネルのメニューにて設定可能です。

チェック

  • 待機しているときの電力の消費を抑えるために、低電力モードとスリープモードの2つのモードを備えています。
  • 低電力モードになると、操作パネルの下段に、[セツデンチュウ]と表示されます。
  • スリープモードになると、〔電源〕ランプだけが点灯し、他のランプは消灯します。ディスプレイも消灯し、何も表示されません。
  • 低電力/スリープモードに切り替わる時間は、操作パネルのメニューで変更できます。

設定方法

節電モードの設定

〔メニュー〕ボタンを押して、メニュー画面を表示します。

プリンタはメニューモードに入り、ディスプレイに"メニュー  プリントゲンゴノ セッテイ"と表示します。このとき、[印刷可]ランプが消灯します。

NPDLメニューモードに入ります。

NPDLモードメニューへの入り方は「こちら」を参照してください。

メニューモードで「ウンヨウメニュー(運用メニュー)」を表示させ、「セツデン キノウ(節電機能)」を選択します。

設定内容と項目は、共通メニューの[キカイ カンリシャ メニュー] > [システムセッテイ] 内の各項目と同じです。
MultiWriter 8450N(型番:PR-L8450N)では、待機しているときの電力の消費を抑えるために、低電力モードとスリープモードの2つのモードを備えています。
スリープモードへの移行を有効にするかどうかを設定します。

■低電力モード
低電力モードの有効、無効をします。スリープモードの設定が有効の場合、先にスリープモードを無効にすることを促すメッセージを表示します。メッセージは前のメニューに戻るか、メニューを抜けるまで表示されます。

[ユウコウ](初期値) 一定の時間が過ぎてもプリンターが使用されない場合、低電力モードに移行します。
[ムコウ] 低電力モードには、移行しません。

■[スリープモード]
スリープモードは、低電力モードよりもさらに機械の消費電力を節約する機能です。この機能を使用するかどうか設定します。

[ユウコウ](初期値) 低電力モードに移行後、一定の時間が過ぎてもプリンターが使用されない場合、スリープモードに移行します。
[ムコウ] スリープモードには、移行しません。

チェック

メニューモードは以下の5個のスイッチで項目の選択、設定の変更を行います。

  • 〕〔〕〔〕〔〕スイッチ:このスイッチを押すと、その方向へ進むことができます。
  • 〔ストップ/排出 (設定変更)〕スイッチ:その内容が選択されます。

メニューモードで「ウンヨウメニュー(運用メニュー)」を表示させ、「セツデンジカン セッテイ(節電時間設定)」を選択します。

それぞれの節電モードに移行するまでの時間を設定します。

■[テイデンリョク モード](低電力モード)
低電力モードに移行するまでの時間を、0*~60分の範囲で1分単位で設定します。
*ファームウェアの更新が必要な場合があります

■[スリープモード]
低電力モードからスリープモードに移行するまでの時間を、1~120分の範囲で1分単位で設定します。

〔メニュー〕スイッチを押して、メニューモードを終了します。

プリンタはセレクト状態になり、〔印刷可〕ランプが点灯し、ディスプレイは通常表示に戻ります。

節電モードの解除

節電モードは、コンピュータからのデータを受信すると、自動的に解除されます。
また、手動で解除するには、低電力モードの場合は操作パネルのいずれかのボタンを、スリープモードの場合は、〔節電解除〕ボタンを押します。

チェック

  • 低電力モードの場合は、カバーを開閉したときにも、自動的に節電モードが解除されます。
  • スリープモード中は、操作パネルの〔節電解除〕ボタン以外のボタンは、機能しません。
    まず、〔節電解除〕ボタンを押して、スリープモードを解除してください。

本機能をサポートしているプリンタについては、「対応機能一覧」をご参照願います。

ページの先頭へ戻る