ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. サポート
  7. OS対応状況
  8. Linux対応について
  9. ダウンロード
ここから本文です。

Linux対応について

MultiWriter PDFプリンタドライバ

(Color MultiWriter 9950C、9600C、9110C、9100C、9010C、5900C/5900CP、MultiWriter 8300、4700、5500/5500P、5300用)

【ソ フ ト 名 】 MultiWriter PDFプリンタドライバ for Linux Version 1.1.2(RPM)、1.1.2(DEB)
【登 録 名 】 nclinuxprint-1.1.2-1.i386.rpm
nclinuxprint-1.1.2-1.x86_64.rpm
nclinuxprint_1.1.2-1_i386.deb
nclinuxprint_1.1.2-1_amd64.deb
nclinuxprintutil-1.1.1-1.i386.rpm
nclinuxprintutil-1.1.1-1.x86_64.rpm
nclinuxprintutil_1.1.1-1_i386.deb
nclinuxprintutil_1.1.1-1_amd64.deb
readme.txt
rireki.txt
【著 作 権 者 】 日本電気株式会社/富士ゼロックス株式会社
【対 応 機 種 】 x86互換の32ビットもしくは64ビットCPUを搭載し、各ディストリビューションが動作するコンピュータ
【動作確認OS】 Red Hat Enterprise Linux 6 Desktop (32bit/64bit)
Red Hat Enterprise Linux 7 Desktop (64bit)
SUSE Linux Enterprise Desktop 11 (32bit/64bit)
SUSE Linux Enterprise Desktop 12 (64bit)
Ubuntu 10.04 LTS (32bit)
Ubuntu 12.04 LTS (32bit/64bit)
Ubuntu 14.04 LTS (32bit/64bit)
Ubuntu 16.04 LTS
【対象ハードウェア製品】 Color MultiWriter 9950C
Color MultiWriter 9600C
Color MultiWriter 9110C
Color MultiWriter 9100C
Color MultiWriter 9010C
Color MultiWriter 5900C
Color MultiWriter 5900CP
MultiWriter 8300
MultiWriter 4700
MultiWriter 5500
MultiWriter 5500P
MultiWriter 5300
【作 成 方 法 】 rpm形式, deb形式, TXT形式
【転 載 条 件 】 転載禁止

ソフトウェア紹介

印刷設定ユーティリティ

本ソフトウェアは、PDFダイレクト印刷機能を塔載したNEC MultiWriterシリーズに対応したプリンタドライバです。

本ドライバでは以下の設定を行うことができます。

  • 部数、カラーモード、出力用紙サイズ、印刷モード、両面印刷、レイアウト、用紙種類、用紙トレイ、フィニッシング、セキュリティプリント

また、ユーザーごとの印刷設定をグラフィカルインタフェースで行うことのできる、「印刷設定ユーティリティ」も付属しています。

本プリンタドライバは印刷システムとしてCUPS(Common UNIX Printing System)を使用します

詳細なプリンタドライバのインストール、使用方法については、READMEおよびユーザーズマニュアルを参照してください。

ご注意

ここで提供・紹介しているソフトウェアに関する問い合わせは一切お受けすることはできません。

ページ下部の使用許諾条件を必ずお読みください。この条件に同意された場合のみ、本ページに登録されているソフトウェアをご利用になれます。

使用許諾契約書

使用許諾条件

1.[著作権の帰属]
(1)ソフトウェアの著作権およびすべての知的財産権は、日本電気株式会社(以下
    弊社といいます。)および富士ゼロックス株式会社ならびに原権利者に帰属します。 

2.[契約有効期間]
(1)本使用条件は、お客様が本ソフトウェアを搭載したときから効力を発し、お客
    様が本契約を解除してソフトウェアを廃棄するまで有効とします。
(2)お客様は、1ヶ月以上事前に弊社宛て書面により通知することにより、本使用条
    件により許諾される許諾プログラムの使用権を終了させることができます。
(3)弊社は、お客様が本使用条件のいずれかの条項に違反されたときはいつにても許
    諾プログラムの使用権を終了させることができます。 
(4)許諾プログラムの使用権は、本使用条件の規定にもとづき終了するまで有効に存
    続します。
(5)許諾プログラムの使用権が終了した場合には、本使用条件にもとづくお客様のそ
    の他の権利も同時に終了するものとします。お客様は、許諾プログラムの使用権
    終了後直ちに許諾プログラムおよびその全ての複製物を破棄するものとします。

3.[権利の許諾]
(1)お客様は、許諾プログラムを複製し、本製品に接続されたコンピュータ(以下「
    ホスト・コンピュータ」といいます。)においてのみ使用することができます。
(2)お客様は、日本国内においてのみ非独占的に許諾プログラムを使用することがで
    きます。

4.[注意制限事項]
(1)ソフトウェアを使用するにあたっては、各ソフトウェアに関して弊社が本サービ
    スサイトで明記する注意制限事項を遵守してください。 

5.[著作権表示、複製等]
(1)お客様は、第3条第1項にもとづき許諾プログラムを使用するため、ホスト・コ
    ンピュータの台数と同じ部数まで許諾プログラムを複製することができます。
(2)前項のほか、お客様は、滅失、毀損等に備える目的でのみ、許諾プログラムを1
    部複製することができます。
(3)お客様は、許諾プログラムの全ての複製物に、許諾プログラムに付されている著
    作権表示およびその他の権利表示を付すものとします。
(4)お客様は、本使用条件で明示されている場合を除き、許諾プログラムの使用、複
    製、改変、結合その他の処分を行ってはなりません。
(5)本使用条件は許諾プログラムとともに提供されたマニュアル等の関連資料の複製
    をお客様に許諾するものではありません。

6.[権利の移転、逆コンパイル等]
(1)お客様は、本契約において明示的に許諾されている場合を除き、ソフトウェアに
    ついて、賃貸借、リースその他いかなる方法によっても許諾プログラムの使用を
    第三者に許諾してはなりません。ただし、第三者が本使用条件に従うこと、およ
    び本製品およびお客様が保有する許諾プログラムおよびその関連資料を全て引き
    渡すことを条件に、お客様は、許諾プログラムの使用権を当該第三者に移転する
    ことができます。
(2)お客様は、許諾プログラムのうち実行可能形式またはオブジェクトコードで提供
    されたものは、ソフトウェアの全部または一部を修正または改変し、あるいはリ
    バース・エンジニア、逆コンパイルまたは逆アセンブルおよびその他の方法で解
    析してはならないものとします。
(3前2項にかかわらず、ソフトウェアのうちGNU General Public Licenseに
    基づいて提供されるモジュールについては、その特約に従うものとします。

7.[保証の免責]
(1)ソフトウェアは現状有姿で提供されるものであり、弊社および富士ゼロックス株
    式会社は、いかなる動作保証も行いません。弊社、富士ゼロックス株式会社およ
    びそのライセンサー、その他ソフトウェアの改変者および再頒布者は、ソフトウ
    ェアに関して、明示的または黙示的を問わず、第三者の権利を侵害しないことや、
    ソフトウェアの性能および品質上の問題に起因して発生する問題、商品性の保証、
    特定の目的に対する適合性に関する黙示の保証を含む一切の保証責任を負いませ
    ん。ソフトウェアの導入および運用等は、お客様ご自身の責任および費用負担を
    もって処理されるものとします。

8.[責任の制限]
(1)弊社、その子会社、関連会社、それらの販売代理店、特約店、富士ゼロックス株
    式会社およびソフトウェアの原権利者、その他プログラムの改変者および再頒布
    者は、ソフトウェアの誤作動、データの消失、他のプログラムと一緒に動作しな
    いといった不具合など、プログラムの使用に関連して生じた直接損害、間接損害、
    特別損害、派生的損害、懲罰的損害その他一切の損害について、損害の可能性に
    ついて予測可能であったか知っていたかを問わず、賠償責任を負いません。また、
    第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求にもとづく損害についても一切
    責任を負いません。

9.[その他]
(1)お客様は、該当国の全ての輸出管理法、規制および規則を遵守するものとし、当
    該輸出管理法、規制および規則に違反して、または必要な認可等を得ることなく
    ソフトウェアを直接または間接に輸出または再輸出してはなりません。

(2)本契約は日本国法を準拠法とし、本契約に関する訴訟は東京地方裁判所を第一審
    の専属管轄裁判所とします。本契約は、ソフトウェアに関するお客様と弊社およ
    び富士ゼロックス株式会社の間の完全かつ唯一の合意であり、口頭または書面に
    かかわらず、ソフトウェアに関してお客様と弊社および富士ゼロックス株式会社
    の間でなされたすべての事前の合意に優先します。

ダウンロード

  ファイル名 サイズ MD5
プリンタドライバ
  32bit用
RPM
パッケージ
nclinuxprint-1.1.2-1.i386.rpm 20,314 バイト 942152AC9948CBE5C2258693575408BF
64bit用
RPM
パッケージ
nclinuxprint-1.1.2-1.x86_64.rpm 17,840 バイト E4F2EEDE9696BC5A7D3BD34D94537CBE
32bit用
DEB
パッケージ
nclinuxprint_1.1.2-1_i386.deb 16,700 バイト CC92E19010583AAEC8B59170B0C95629
64bit用
DEB
パッケージ
nclinuxprint_1.1.2-1_amd64.deb 18,040 バイト 56992AFA1DEA2FF875FEDB3B079A05C5
印刷設定ユーティリティ
  32bit用
RPM
パッケージ
nclinuxprintutil-1.1.1-1.i386.rpm 31,317 バイト FC910F25E5EED699B448BBCDAC3ED0EE
64bit用
RPM
パッケージ
nclinuxprintutil-1.1.1-1.x86_64.rpm 32,104 バイト 4FE93A7F628AAF472AB180532CFDB2B6
32bit用
DEB
パッケージ
nclinuxprintutil_1.1.1-1_i386.deb 31,632 バイト 290E0A099FFE0AF50EAE4AEB44D47248
64bit用
DEB
パッケージ
nclinuxprintutil_1.1.1-1_amd64.deb 31,382 バイト A2AC40389ABDF026F561DB3BF418C002
README readme.txt 17,760 バイト 26E94CE5193A0EDA8866146737CBDC70
改版履歴 rireki.txt 3,239 バイト 0CF00785180D287A4C604E6AC44F093D

商標について

ページの先頭へ戻る