ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. サポート
  7. 注意制限事項
  8. Internet Explorer 9で一部のページをプリントすると、プリントスプーラーエラーが発生し、そのPC上に登録されている全てのプリンタへのプリントができなくなる問題について
ここから本文です。

注意制限事項

Internet Explorer 9(以下IE9)で一部のページをプリントすると、プリントスプーラーエラーが発生し、そのPC上に登録されている全てのプリンタへのプリントができなくなる問題について

2012年9月4日現在

IE9からプリントした場合、プリンタドライバへ渡されるドキュメント名が、規定の文字数を超える場合があります。規定の文字数を超えた場合、プリンタドライバ内部で想定外の処理となり、プリントできなくなる現象が発生します。

■エラーが発生する主なページ例

  • Google マップ
  • YAHOO! 地図、路線検索

本現象が発生した場合、コンピュータを再起動して、スプールされている文書を削除してください。

図1:スプールされている文書を削除

次のいずれかの方法で回避できます。

【1】IE9の更新プログラムをインストールする。

IE9の更新プログラムMS12-052(KB2722913)を適用することで現象を回避することができます。更新プログラムの適用は、マイクロソフト社のホームページに記載されるサポート情報を参照ください。

【2】プリンタドライバの双方向サポートを無効にする。

双方向サポートは、プリンタのプロパティの「ポート」タグにあります「双方向サポートを有効にする」のチェックを外してください。

図2:双方向サポートを無効にする

  • 双方向サポートを無効にした場合、次の機能が使えなくなります。
    SimpleMonitor(プリンタの状態を監視するユーティリティ)でプリンタ状態確認
    USB、パラレル接続の場合、プリンタドライバのプリンタ構成の情報更新

ページの先頭へ戻る