ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. サポート
  7. 注意制限事項
  8. Microsoft社リリースのセキュリティ修正プログラムMS09-022をインストールする場合の注意事項
ここから本文です。

注意制限事項

Microsoft社リリースのセキュリティ修正プログラムMS09-022をインストールする場合の注意事項

2009年10月5日現在

はじめに

Microsoft社リリースのセキュリティ修正プログラムMS09-022を共有プリンタ環境に導入した場合に、特定の条件の下で、クライアントPCのプリンタの設定情報が正しく反映されないことがあります。
ここではこの現象の内容と、回避策について説明します。

  • セキュリティ修正プログラムMS09-022に関しては、Microsoft社にお問い合わせください。

障害内容

セキュリティ修正プログラムMS09-022がインストールされているサーバ上の共有プリンタに、クライアントPCのGuest権限ユーザから接続した場合に、クライアントPCで以下のような現象が発生することがあります。

  1. プリンタプロパティの「初期設定」タブ「認証情報の設定」にて設定した項目が有効にならない。
  2. プリンタプロパティの「全般」タブ「機能」の欄が表示されない。
  3. プリンタプロパティの「プリンタの構成」タブの項目が反映されない。
  4. プリンタドライバの「印刷設定」の基本タブにある「お気に入り」項目が白くなる。

発生条件/環境

上記現象は次のような環境で発生することがあります。
なお、サーバPC/クライアントPCの設定状況が不明な場合には管理者におたずねください。

  1. プリントサーバとしてWindows Server® 2003またはWindows Server® 2008を使用している場合
    • サーバPCでGuest アカウントの状態が有効になっている。
    • サーバPCにセキュリティ更新プログラムMS09-022がインストールされている。
    • クライアントPCからプリントサーバへの接続をGuest権限ユーザで行なっている。
  2. プリントサーバとしてWindows® XPを使用している場合
    • サーバPCで簡易ファイルの共有が有効になっている。
    • サーバPCにセキュリティ更新プログラムMS09-022がインストールされている。
    • クライアントPCからプリントサーバへの接続をGuest権限ユーザで行なっている。

対象機種

標準プリンタドライバが動作対象のカラープリンタ

愛称 型番
Color MultiWriter 9900C PR-L9900C
Color MultiWriter 9800C PR-L9800C
Color MultiWriter 9750C PR-L9750C
Color MultiWriter 9700C PR-L9700C
Color MultiWriter 9400C PR-L9400C
Color MultiWriter 9350C PR-L9350C
Color MultiWriter 9300C PR-L9300C
Color MultiWriter 9250C PR-L9250C
Color MultiWriter 9200C PR-L9200C
Color MultiWriter 7600C PR-L7600C
Color MultiWriter 7500C PR-L7500C、PR-L7500CS99
MultiWriter 5750C PR-L5750C
MultiWriter 5700C PR-L5700C
MultiWriter 2900C PR-L2900C
MultiWriter 1700C PR-L1700C

回避策

共有プリンタ環境でGuest権限ユーザを使用して運用しない。

【Guest権限ユーザを使用した運用を行いたい場合】
Guest権限ユーザがクライアントからサーバ上の共有プリンタを作成する前に、予めGuest権限以外のユーザで対象となる共有プリンタをクライアントPCに作成して下さい。
作業はすべてクライアントPCで行ないます。

  1. 障害が発生している共有プリンタのアイコンを削除します。
  2. PCを再起動します。
  3. Guest権限以外のユーザでログインします。
  4. 対象となる共有プリンタをインストールします。
  5. Guest権限でログインします。
  6. 対象となる共有プリンタをインストールします。

ページの先頭へ戻る