ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. サポート
  7. 注意制限事項
  8. アプリケーションプログラムとプリンタドライバの給紙方法が連動しない場合の処置について
ここから本文です。

注意制限事項

アプリケーションプログラムとプリンタドライバの給紙方法(用紙トレイ選択)が連動しない場合の処置について

2008年5月13日現在

アプリケーションプログラムの「ページ設定」や「プリンタ設定」の機能を利用して給紙方法(用紙トレイ選択)を設定するとき、これがプリンタドライバの印刷設定に反映されない場合があります。(動作上は、アプリケーションプログラムの設定に従って用紙トレイが選択されます)

また、プリンタドライバの印刷設定画面で給紙方法を選択しても、アプリケーションプログラムの設定画面に反映されず、アプリケーションプログラムの設定で動作する場合があります。

アプリケーションプログラムとプリンタドライバの給紙方法を連動させるには、下記の例にならって設定を行なってください。プリンタドライバによって表現が異なっていますが、いずれの場合も同じ機能を設定しています。

設定例 1

  1. Windowsの「スタート」メニューから始めて、対象のプリンタドライバを選択します。
  2. 対象プリンタドライバの「印刷設定」から「詳細設定」を選択します。
  3. 「その他の設定」の「用紙トレイ選択の処理方法」を「標準」から「アプリケーションの設定を優先」へ変更します。
  4. OKボタンをクリックします。

図1:エラーメッセージ

対象機種

  • Color MultiWriter 9300C (PR-L9300C)
  • MultiWriter 8500N (PR-L8500N) ART EXドライバ
  • MultiWriter 8450N (PR-L8450N) ART EXドライバ
  • MultiWriter 8400N (PR-L8400N) ART EXドライバ
  • MultiWriter 8250N (PR-L8250N) ART EXドライバ
  • MultiWriter 8200N (PR-L8200N) ART EXドライバ
  • MultiWriter 8250 (PR-L8250) ART EXドライバ
  • MultiWriter 8200 (PR-L8200) ART EXドライバ

設定例 2

  1. Windowsの「スタート」メニューから始めて、対象のプリンタドライバを選択します。
  2. 対象プリンタドライバの「印刷設定」から「詳細設定」を選択します。
  3. 「その他の設定」の「用紙トレイ選択情報をアプリケーションと共有」を「しない」から「する」へ変更します。
  4. OKボタンをクリックします。

図2:プリンタソフトウェアCD-ROMのインストールメニュー

対象機種

  • Color MultiWriter 9900C (PR-L9900C)
  • Color MultiWriter 9800C (PR-L9800C)
  • Color MultiWriter 9750C (PR-L9750C)
  • Color MultiWriter 7600C (PR-L7600C)
  • MultiWriter 5700C (PR-L5700C)
  • MultiWriter 2900C (PR-L2900C) ART EXドライバ
  • MultiWriter 1700C (PR-L1700C)
  • MultiWriter 8000E (PR-L8000E)

ページの先頭へ戻る