ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. プリンティング・ソリューション
  7. TCO削減
  8. NPDL共通ドライバ
ここから本文です。

NPDL 共通ドライバ

NPDLを搭載したMultiWriterシリーズ(モノクロ)で、機種共通で使用できるプリンタドライバです。NPDL共通ドライバをインストールすることで、機種ごとのプリンタドライバをインストールする必要がなくなり、複数のプリンタに対して同じプリンタドライバで印刷できます。

8500N 8450NW 8450N 8250N 8250 4700

  • 販売終了機種で対応している機種は、動作環境をご覧ください。

概要

NPDL共通ドライバとは、NPDLを搭載したMultiWriterシリーズ(モノクロ)に対応する、機種共通のWindows用プリンタドライバです。NPDLを搭載した複数機種で共通して使用することができるため、プリンタの追加導入や更新の際にプリンタドライバをインストールする手間を軽減します。
NPDL共通ドライバのご使用に際しては、動作環境および注意制限事項をご確認の上、ご使用ください。

主な特長

複数の機種が導入されていても、1種類の共通ドライバで対応可能

NPDLを搭載した複数機種のMultiWriterシリーズ(モノクロ)対して、同じプリンタドライバ*1を使用することができます。プリンタドライバの管理やサポートの負荷を軽減します。

導入前は...

  • 印刷したい機種に合わせてプリンタドライバを毎回インストールするのが面倒。
  • 複数機種のプリンタドライバがあり、バージョン管理が大変。

印刷したい機種に合わせドライバを使い分け

導入後は...

  • NPDL共通ドライバをインストールしておけば、印刷したい機種のポートを設定し同じプリンタドライバ*1で印刷できます。
  • 複数機種でもプリンタドライバは1種類なので、バージョン管理の負荷を軽減します。

NPDL共通ドライバのご使用に際しては、動作環境および注意制限事項をご確認の上、ご使用ください。

同じプリンタドライバで印刷


  • *1:不具合修正などにより、プリンタドライバをバージョンアップすることがあります。

プリンタ追加・更新時のインストール作業を軽減

NPDLを搭載したMultiWriterシリーズを追加導入・更新する際に、プリンタドライバを入れ替えることなく同じプリンタドライバ*1をお使いいただけます。

  • プリンタ更新のたび、プリンタドライバ入れ替え作業が不要になります。
  • 社内システムからの出力検証も、1種類のドライバに絞り込めるので、作業工数を削減できます。

NPDL共通ドライバのご使用に際しては、動作環境および注意制限事項をご確認の上、ご使用ください。

共通ドライバをそのまま使用

  • *1:不具合修正などにより、プリンタドライバをバージョンアップすることがあります。

商標について

ページの先頭へ戻る