ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. プリンティング・ソリューション
  7. 帳票対応
  8. SAP ERP 印刷ソリューション
ここから本文です。

SAP ERP 印刷ソリューション

NECは、「SAP Printer Vendor Program」のシルバーメンバーに参加しています。このプログラムで認定されたプリンタとデバイスタイプの組み合わせを使用することで、プリンタが提供する機能を最大限に利用することができ、SAP ERPシステムからさまざまな帳票を印刷することができます。

デバイスタイプとは

SAP ERPシステムでサポートしているデバイスフィルタをデバイスタイプと呼んでいます。 SAP ERPシステムは、デバイスタイプを使用してプリンタが直接処理可能なプリントデータファイル(プリンタ制御言語と印刷文字データからなるファイル)を生成し、そのファイルをプリンタへ出力します。

デバイスタイプを利用した印刷方法

SAP ERPサーバからデバイスタイプを使用して、ダイレクト印刷することができます。デバイスタイプは印刷するプリンタに合わせて指定します。MultiWriterに印刷するためには、NECプリンタ用のデバイスタイプを指定します。

デバイスタイプを利用した印刷方法

SAP ERPシステムからダイレクト印刷機能を利用するためには、NECプリンタ用のデバイスタイプをSAP ERP環境に導入後、プリンタの機種に対応したデバイスタイプファイルを登録/設定してください。

  • ※:デバイスタイプの導入方法については、
    SAP Note 1103422 – SAP Printer Vender Program: Installing device types, etc.
    をご参照願います。

帳票システムを利用した印刷方法

デバイスタイプを使用したダイレクト印刷だけではなく、帳票システムからの印刷にも対応しています。 SAP ERPサーバから帳票システムにRDI/CSV形式でデータを渡し、帳票システム上でレイアウトして印刷します。帳票システムとして、ウイングアークテクノロジーズ株式会社のSVF、NECのWebSAM SVFなどがあり、MultiWriterシリーズへの帳票出力ができます。

商標について

ページの先頭へ戻る