Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

カラー原稿、白黒原稿のおすすめ印刷設定

カラー原稿をカラーで印刷したい場合

プリンタドライバの設定は初期値で印刷出来ます。

この時、カラー原稿の内容(文字、写真、Webページ、等)によって【おすすめ画質タイプ】を変更して頂く事でより最適に印刷が出来ます。

(例)文字 →【標準】 、写真 →【写真】

カラー原稿を白黒で印刷したい場合

プリンタドライバの設定の【カラーモード】を【カラー(自動判別)】から【白黒】に変更してください。

カラー原稿を白黒で印刷した時、文字や図/表/グラフが薄くて見えづらい場合

【詳細設定】の【すべての色を黒に変換】を【しない】から、
【文字のみ】、【図/表/グラフのみ】、【文字・図/表/グラフ】のいずれかを選択してください。

(文字や図/表/グラフが黒ではっきり印刷されます。)

白黒原稿を印刷したい場合

プリンタドライバの設定の【カラーモード】を【カラー(自動判別)】から【白黒】に変更してください。

【カラー(自動判別)】と【白黒】の設定を変更する事なくカラー原稿または白黒原稿の印刷を行いたい場合

プリンタドライバの設定の【カラーモード】を【カラー(自動判別)】に設定し【詳細設定】の【白黒文書の速度優先】を【しない】から【する】に変更してください。

※カラーと白黒のページが混在している場合、印刷速度は【しない】より時間がかかる事があります

試し印刷等でトナーを節約したい場合(カラー原稿または白黒原稿)

【詳細設定】の【トナー節約】にチェックを入れて頂ければトナーを節約する事が出来ます。

※テキストやグラフィックスは黒ではなく灰色で印刷されるため、トナーの消費量が少なくなります。

【トナー節約】モードは、写真やグレースケールなどイメージの印刷では全体の色合いが変わりますので注意してください。