Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

本体から宛先表を登録すると『英数字』しか登録できません。

操作パネルから短縮宛先登録・編集すると英数字のみ登録できます。

宛先名に日本語で入力する場合は CWIS(CentreWare Internet Services)、または宛先表ツールから編集をしてください。


CWISでの設定方法

CWIS(CentreWare Internet Services)の起動方法

下記手順に従ってCWISを起動してください。

  1. ウェブブラウザを起動します。
  2. プリンタの『IPアドレス』を『アドレスバー』に入力し、Enterキーを押します。
  3. CWISページが表示されます。
  4. タブの『アドレス帳』を選択します。
    ※工場出荷時のID・パスワードは、それぞれ『admin』、『NECPRADMIN』です。
  5. 『ファクス/メール』→『アドレス』→『新規登録』を選択し必要事項を登録してください。
    CWISでの設定方法はCWISのヘルプを参照してください。)

詳しくは、『ファクス宛先表登録-CWIS編』を参照してください。

宛先表ツールでの設定方法

PCに宛先表ツールがインストールされている事を確認してください。

  1. 『宛先表ツール』を起動します。
  2. 『ツール』→『新規作成本体の宛先表』→『ファクス/メール』→『新規宛先』を開きます。
  3. 『個人用宛先表』が開きますので『宛先名』、「電話番号』を入力し『OK』をクリックし作成します。
  4. 作成した『個人用宛先表』を『ファイル』→『保存』→『本体の宛先表を保存』でプリンタ本体に反映させます。
    (宛先表ツールでの作成方法は宛先表ツールのヘルプを参照してください。)

詳しくは、『ファクス宛先表登録-宛先表ツール編』を参照してください。



  • 本体から宛先表を登録すると『英数字』しか登録できません。