Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

送信も受信もできない


電話線の接続状態を確認してください


電話線と本機の接続を確認

電話線がLINEポートに接続してあるか、確認してください。

補足1
お客様がご利用されているか、これからご利用されようとしている回線が、DSL(デジタル加入者回線、つまり光回線、IP電話回線)の場合には、伝送路の回線品質(パケットロス、エコー、遅延等)により、ファクス通信がエラーになる場合があります。このようなファクス通信に関する回線品質は、サービスプロバイダーにお問い合わせください。

補足2
本機をDSL(デジタル加入者回線)に直接接続しないでください。プリンターが損傷する可能性があります。DSLを使用する場合は、適切なDSLフィルターを使用する必要があります。DSLフィルターについてはサービスプロバイダーにお問い合わせください。

電話線は4芯のものを使用してください。プリンタ付属の電話線は4芯です。接続先の電話線差込口も4芯対応であることを推奨します。

電話機や留守録装置を接続している場合

電話機や留守録装置を本機に接続している場合は、該当機器がPHONEポートに接続されているか、確認してください。

補足1
お客様がご利用されているか、これからご利用されようとしている回線が、DSL(デジタル加入者回線、つまり光回線、IP電話回線)の場合には、伝送路の回線品質(パケットロス、エコー、遅延等)により、ファクス通信がエラーになる場合があります。このようなファクス通信に関する回線品質は、サービスプロバイダーにお問い合わせください。

補足2
本機をDSL(デジタル加入者回線)に直接接続しないでください。プリンターが損傷する可能性があります。DSLを使用する場合は、適切なDSLフィルターを使用する必要があります。DSLフィルターについてはサービスプロバイダーにお問い合わせください。

電話線は4芯のものを使用してください。プリンタ付属の電話線は4芯です。接続先の電話線差込口も4芯対応であることを推奨します。



  • 電話線の接続状態を確認してください