ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 周辺機器
  4. プリンタ
  5. ページプリンタ
  6. その他
  7. PC-PR4000E/4
ここから本文です。

PC-PR4000E/4(型番:PC-PR4000E/4)

PC-PR4000E/4

本製品は販売終了致しました。

PC-PR4000E/4(型番:PC-PR4000E/4)
希望小売価格 548,000円(税別)

  • 販売終了製品の情報は、販売終了時点の内容となります。予めご了承ください。
  • 価格は弊社の希望小売価格(税別)であり、法人のお客様への販売を対象に価格を表示しております。

仕様概要

印刷方式 レーザビーム乾式電子写真方式(半導体レーザ)
解像度 縦・横ともに400dpiおよび240dpi
エッジスムージング処理 SET(Sharp Edge Technology)採用
印刷速度 A3:約7頁/分、B4:約7.5頁/分、A4:約10頁/分、B5:約10頁/分(A4およびB5は横置の場合)

*:同一ページ複写印刷時。ただし第1ページ目の印刷では、約16秒必要です。なお、罫線およびグラフなどのドットデータの印刷速度は、データ量、転送方式により異なります。また、アウトラインフォント使用時は印刷速度が遅くなります。
文字の種類 英数字・記号96種、カタカナ・記号63種、ひらがな55種、各国別 15種、CGグラフィック56種、漢字7,014種 (第1水準2,965字、非漢字665種、第2水準3,384字)、外字登録256字、ダウンロード128字

*:漢字はJIS C6226-1978に準拠。
印刷方向 縦方向(ポートレート)、横方向(ランドスケープ)
文字の縮小/拡大 任意の文字サイズの拡大/縮小が、0.1ポイント単位で可能
アンダライン 実線、点線、波線、2重線、鎖線
給紙方式 ユニバーサルホッパ(A3、B4、A4、B5、A5、レターカット紙最高250枚)および手差し
増設ホッパ(別売:A3、B4、A4、B5、A5、レターカット紙最高250枚)
大容量給紙ユニット(別売:A3、B4、A4カット紙最高1,000枚)
マルチシートフィーダ(別売:B4、A4、B5、A5カット紙最高180枚、ハガキ最高70枚、OHP最高30枚の連続給紙)
使用用紙 A3からA5カット紙(用紙厚:55~70kg)、ハガキ(大きさ、厚さともに官製ハガキ相当のもの)、OHPシート(乾式PPC用で、両面とも表面処理されたもの)
出力 フェイスダウン出力(カット紙最高250枚)、フェイスアップ出力(カット紙最高100枚)
インタフェース プリンタインタフェース(セントロニクス社仕様準拠)×2
コマンド体系 NPDL Level 2(201PLエミュレーション含む)
CPU 80960KB(20MHz)
メモリ容量 6Mバイト(ページメモリ他)

*:増設RAMボード(別売)を2枚実装することで、最大14Mバイトまでの増設が可能です。
バッファサイズ 16Kバイト
温湿度条件 動作時:10~32.5℃、20~80%(ただし結露しないこと)
ウォームアップ時間 電源投入ののち、最高80秒必要(1ページ目の印刷時間は約16秒必要)
電源 AC100V±10%、50/60Hz兼用
消費電力 動作時:860W 節電モード時:60W以下
外形寸法 510(W)×498(D)×255(H)mm
重量 約27kg

関連商品

  • 販売終了済みの製品も記載されています。
型名 品名 希望小売価格(税別)
PR4000/4-11 EPカートリッジ*1 62,000円
PR4000/4-12 マルチシートフィーダ*2 50,000円
PR4000E/4-13 大容量給紙ユニット*3 198,000円
PR4000E/4-05 増設ホッパ 100,000円
PR4000/4-14 オゾンフィルタ*4 3,000円
PR2000/2-03 増設RAMボード(4M) 90,000円
PR4000E/4-01 LANアダプタ 188,000円
PR4000E/4-02 プロッタエミュレーションボード 100,000円
PC-PR601-14 クリーニングキット 2,000円
PC-PRNPDL2-RM 日本語ページプリンタ言語NPDL Level 2リファレンスマニュアル 3,000円
  • *1:EPカートリッジ、転写チャージャ、クリーニングフェルトのセットです。EPカートリッジは約10,000頁印刷することができます。
  • *2:B4~A5サイズのカット紙およびハガキ、OHPの連続給紙を行います。(カタログ中面ページの装着写真参照)
  • *3:カット紙が1,000枚まで、まとめて給紙することができます。(カタログ中面の設置写真参照)
  • *4:オゾンを吸収するためのフィルタで、約1年ごとに交換する必要があります。

商標について

ページの先頭へ戻る