ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. PLMソリューション
  2. PTCソリューション
  3. 新設計ソフトウェア ~潜在能力を解き放つ~ PTC Creo®
ここから本文です。

新設計ソフトウェア ~潜在能力を解き放つ~ PTC Creo®

Creo

CAD製品の持つ長年の課題の認識と解決する新しい取り組み

ここ数十年、製造メーカが製品を設計するためのCADは、それほど大きな発展を遂げる事がありませんでした。ハードウェアのパフォーマンス向上と比較しても、設計ソフトウェアのテクノロジーはほとんど何も変わってこなかったのです。

3次元CADは複雑で専門的であり、パラメトリックなCAD手法は設計者に熟練を求めます。一方その後開発されたダイレクトモデリングは履歴ツールを使う必要がないため素早く容易に習得できます。

しかしこの 2つの手法には両立できない関係があり、製品開発では設計ソフトウェアを選択する際、パラメトリックかダイレクトか、機能性か柔軟性か、情報量か適応性かを選ばなければなりませんでした。もしくは、3次元CADを導入せずに2次元CADを使い続けるという決断をした企業もありました。

このように3次元パラメトリックCAD、3次元ダイレクトモデリングCAD、2次元CADがそれぞれ広まるにつれて、以下の4つの課題が顕在化してきました。

PTCの新設計ソフトウェアCreo(クリオ)は、CAD導入企業が抱える長年の課題を解決する革新的な製品です。パラメトリック、ダイレクト、2次元、それぞれの長所をすべて採用し、互いに互換性を持たせ、それを複数のアプリケーションに切り分けることで、製品開発プロセスに関わる全てのユーザーが自身のニーズに合わせ最適なソフトウェアを利用できます。

企業はCreo(クリオ)を導入する事により、製品開発における創造性を発揮、チームワークを促進、業務効率向上を実現、最終的には価値を獲得することで、組織の潜在能力を有効活用できます。

新設計ソフトウェアCreoをデモを交えて、動画でわかりやすくご紹介!

  • 1
  • 2

ページの先頭へ戻る