ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 組込みシステムソリューション
  4. プリント基板・LSI設計
  5. PIStream
ここから本文です。

PIStream

PIStream:トップページ

プリント基板に実装するLSIの高速化・低電圧化に伴い、電源系雑音の問題が発生。そのため信号波形の劣化やLSIの誤動作が起こっています。PIStreamは電源系雑音の抑制設計を支援します。

[TOPICS]
2017/11/29 PIStream Ver5.2-001をリリースしました。

PIStreamはLSIが誤動作しない指標となるターゲットインピーダンスを満足するようなキャパシタの位置・個数や電源プレーン形状およびIR Dropを考慮した設計検討が可能です。また、簡易なGUIと高速な解析アルゴリズムにより、開発に追われる設計者や、パワーインテグリティー設計初心者でも、コストと品質を意識した設計を容易に行うことができます。

PI問題とは

アイパターン

LSIの高速化や多機能化によりLSIの消費電流量は年々増加しています。...

PIStreamの特長・機能

解析モデリング・実測比較

対応レイアウトCAD・動作環境

カタログをご希望の場合は対象製品名と必要部数を、お問い合わせの場合は本文中に”製品名”のご記入をお願いいたします。

ページの先頭へ戻る