ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. フィジカルセキュリティ
  4. 製品ラインナップ
  5. NeoFace Accelerator
ここから本文です。

ハードウェアを使った新世代顔認証

NeoFace Accelerator

概要

より広範囲を監視することができる4K(※)カメラ時代に対応するため、超高速顔認証を実現する専用ハードウェア・アクセラレータを開発。

※4K: 3840x2160 pixel, 2K=Full HD: 1920x1080 pixelの4倍の情報量

従来同等の認証精度を維持しながら高解像度のリアルタイム認証が可能となり、数百人規模の群衆の中から複数の対象人物を追跡できます。例えば、以下のような大勢の人が集まる場面で迷子捜索や防犯に活用いただけます。

  • ・スタジアムなどスポーツ会場
  • ・大型ショッピングモール
    ・大規模な駅や空港
    ・イベント会場

ハードウェア・アクセラレータによる高速化の仕組み

負荷の重い顔検出処理を約20倍高速化して、顔認証を高速化

スペック

NeoFace Accelerator

・外形: PCI Express Low Profile (68.9 x 167.65 mm2)

・I/F: PCI Express Gen3 (8Gbps) x 4レーン

・メモリ: DDR4-2133 2GB

・消費電力: 最大25W

  • 顔認証技術
    ・最新の動画対応顔認証エンジンに対応(*)
     *世界が認めるNECの顔認証技術(米国政府機関主催のベンチマークテストで連続4回 第1位獲得!)

    日本国内向けの販売について

    参考動画

    NeoFace Acceleratorを使用し、群衆から顔を検出・解析して、事前に登録した人物を特定

    お問い合わせ

    ページの先頭へ戻る