Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

その他(その他)

お客様からいただいた、主な質問についてお答えいたします。

Q15
IP中継FAX機能が使える機種は?(IP中継)
Q14
PCに保管しているFAX文書をアプリケーションから印刷すると、原稿上部にある発信元情報がプリントされない。 原因は原稿の外周付近の文字はプリント可能領域外のため。 原稿を縮小せずに発信元情報をプリントできないか?
Q13
操作パネルからのフルダイヤル操作を禁止することができるか?
Q12
NEFAX IP シリーズの装置寿命はどのくらいか?目安として何枚くらいのプリントで寿命となるのか?
Q11
FAX受信で原稿の一部が用紙をはみ出しているので余白を調整したい
Q10
MULTINAにG3マルチポートを導入した場合、ジョブセパレータ(2ビントレイユニット)のトレイ「上段」・「下段」を2種のFAX番号によって上下に振り分けることが可能か?
Q09
タッチパネルの優先初期画面を任意に選択したい。
Q08
ダイヤルインで受信したFAXの文書管理が出来ない。
Q07
MULTINAα**10/00シリーズで、封筒へのPCプリント印刷は可能か
Q06
Windows server 2003対応について
Q05
20シリーズで、ADFで原稿を読み込ませると ”DC0652”のアボートエラーが発生する。 BOOKから読み込ませると問題なし。
Q04
通信管理レポート及びジョブリストに、IP中継指示機からの受信結果(指示局→中継局)や、ダイレクトFAXの受信結果(PC→FAX)が残らない。
Q03
おまかせ画面でFAX送信できない。
Q02
添付ユーティリティをインストール時に「セットアップは、アンインストールシールドが使用中であることを検出しました。アンインストールシールドを閉じ、セットアップを再起動してください。 エラー432」と エラーになりインストールが出来ない。
Q01
ネットワークAPLキット(アプリケーション)はMacintosh (Mac)で利用できるか。

Q.IP中継FAX機能が使える機種は? 【該当機種】 MULTINAαシリーズ NEFAX IPシリーズ
A.
  • 発信機

MultinaXP/XFシリーズ,MULTINAα**40シリーズ(IP-モデル) /**30シリーズ(i-モデル/IP-モデル),MULTINA C2000
NEFAX IP6100CS/5100/6050CS/5000/3100/3000
※ MultinaXPはFAXオプション増設時、NEFAX IP3000/3100はIP-FAXスキャナキット増設時のみ中継機として対応可能

  • 中継機

MultinaXP/XFシリーズ,MULTINAα**40(IP-モデル) /30/20シリーズ(i-モデル/IP-モデル) ,MULTINA C2000
NEFAX IP6100CS/5100/4100/3100/6050CS/8000/6000/5000/4000/3000
※ MultinaXPはFAXオプション増設時、NEFAX IP4100/4000/3100/3000はIP-FAXスキャナキット増設時のみ中継機として対応可能
※ MULTINAα**10/00シリーズ(i-モデル)でもIP→G3の中継は可能だが、最終宛先へ送れたかどうかを指示局へ返信する「結果通知機能」を利用することができない。

Q.PCに保管しているFAX文書をアプリケーションから印刷すると、原稿上部にある発信元情報がプリントされない。 原因は原稿の外周付近の文字はプリント可能領域外のため。 原稿を縮小せずに発信元情報をプリントできないか? 【該当機種】 NEFAX IPシリーズ 【対象AP】 プリンタドライバ
A.「NEFAX IPx000」プリンタドライバから用紙のプリント可能領域を広げる設定を行います。

(1) [スタート]⇒[設定]⇒[プリンタ]⇒使用するプリンタドライバを右クリック⇒[プロパティ]
(2) プロパティの[基本]タブにある[とじしろ/プリント位置]をクリック。
(3) [とじしろ/プリント位置]設定から[プリント領域]タブを選び
◎拡張 にチェックして[OK]をクリック。
※ 設定の詳細については別紙の 「プリント可能領域の拡張設定」 を参照。

MULTINAαシリーズのプリンタドライバでは[プリント可能領域の拡張]が指定できません。
ドライバの[用紙サイズに合わせる]等の「拡大/縮小」設定で、文書を縮小印刷してください。

Q.操作パネルからのフルダイヤル操作を禁止することができるか? 【該当機種】 MULTINAα**40/30シリーズ NEFAX IP6100CS/6050CS/5100/5000/3100/3000
A.以下のSWで設定可能です(ユーザ開放)
  • MULTINAα**40/30シリーズ※NEFAX IPシリーズはMode.52 Bit.7

Mode.018 Bit.3
0:許可(初期値)
1:禁止
【追加設定】

  • MULTINAαではMode.477 Bit.6を併用することにより、ワンタッチ宛先の登録制限をつけることができる。

Mode.477 Bit.6
0:ユーザ開放(初期値)
1:管理者開放

Q.NEFAX IPシリーズの装置寿命はどのくらいか? 目安として何枚くらいのプリントで寿命となるのか? 【該当機種】 NEFAX IPシリーズ
A.スキャナかプリンタのどちらかが30万枚に到達すると、装置寿命です。 ※あくまで目安としての数値になりますので、参考程度に留めてください。

Q.FAX受信で原稿の一部が用紙をはみ出しているので余白を調整したい。 【該当機種】 MULTINAαシリーズ NEFAX IPシリーズ
A.印刷結果がどの様に、どの程度はみ出しているかによって設定項目が変わります。 下記を参考に設定調整してください。

【設定】

  • 記録処理 縮小許可(縮小)/縮小禁止(後端切り捨て)

NEFAX IP:Mode.102 Bit-1
MULTINAα:Mode.007 Bit-1
0:縮小許可(切り捨て及び縮小) [デフォルト]
1:縮小禁止(切捨て)
※ この設定を0:縮小許可にしないと、以下の設定を適用することができません。

  • 受信画記録縮小率上限

記録画の長さが記録紙長(印字有効長)より超過した場合、本設定値を上限とした範囲で縮小を行い記録紙長(印字有効長)以下にする。
但し、縮小しても記録紙長(印字有効長)以下とならない場合は縮小は行わない。
※本スイッチは、受信プリント時に有効である。
NEFAX IP:Mode.102 Bit2~4
MULTINAα:Mode.007 Bit2~4
000 : 100%
001 : 95%
010 : 90%
011 : 85%
100 : 80%
101 : 65%[デフォルト値]
110 : 60%
111 : 設定禁止

  • 受信画記録切捨て長上限

記録画の長さが記録紙長(印字有効長)より超過した場合、本設定値より超過分の長さが短ければ超過分を切り捨てる長さを設定する。
※本スイッチは、受信プリント時に有効である。
NEFAX IP:Mode.102 Bit7~5
MULTINAα:Mode.007 Bit7~5
000 : 0mm
001 : 8mm
010 : 12mm
011 : 14mm
100 : 18mm
101 : 20mm[デフォルト値]
110 : 24mm
111 : 設定禁止

Q.MULTINAにG3マルチポートを導入した場合、ジョブセパレータ(2ビントレイユニット)のトレイ「上段」・「下段」を2種のFAX番号によって上下に振り分けることが可能か? 【該当機種】 MULTINAα**40/30/20シリーズ (MULTINAα**10/00シリーズでは対応していません)
A.受信ポートごとに出力先を分けることができます。

【設定】
[ユーティリティ]⇒[ユーザ設定]⇒[ユーザチョイス]⇒[5/6]⇒[ビン割当て]⇒[受信プリント]
ここでポート1⇒1(上段) ポート2⇒2(下段)と設定する。
【補足】
フィニッシャ使用時でも出力ビンを通信ポートごと、または[FAX][PCプリント][コピー]のように振り分けることが可能。

Q.タッチパネルの優先初期画面を任意に選択したい。 【該当機種】 MULTINAαシリーズ NEFAX IPシリーズ
A.
  • MULTINAαシリーズ

コピー/ファクス/スキャナ/おまかせ から選択可能です。
[ユーティリティ]→[ユーザ設定]→[ユーザチョイス]→[6/6]→[優先初期画面]→ ここから初期画面に設定したいモードを選択。

  • NEFAX IPシリーズ

初期画面を選択することはできません。
NEFAX IPシリーズではパネルリセットやスリープから復帰した場合でも前回選択したモードを保持します。
※電源投入時はファクス画面となります。
【補足】
優先初期画面とはオートリセット時やサインイン時の待機画面、出荷時は「おまかせ」に設定されている。

Q.ダイヤルインで受信したFAXの文書管理が出来ない。 ・・・[文書管理]⇒[ダイヤルイン]⇒[ダイヤルイン番号]⇒(プリント/プリントと転送/転送) ここで転送設定を行なっているが転送されずそのままプリントされてしまう。 【該当機種】 MULTINAα**40/30/20シリーズ NEFAX IPシリーズ
A.ダイヤルインの契約種別が、モデムダイヤルインでないと仕分けが出来ません。 NTTとの契約を確認してください。

Q.MULTINAα**10/00シリーズで、封筒へのPCプリント印刷は可能か? 【該当機種】 MULTINAα**10/00シリーズ 【対象AP】 プリンタドライバ
A.10/00シリーズでは、不定形サイズの用紙へのPCプリント印刷は出来ません。 アプリケーション等で用紙サイズを、不定形サイズで指定した場合には、印刷可能な用紙に変更されます。 変更されるサイズはアプリケーションにも依存しますが一般的にはA4になると思います。

Q.Windows server 2003対応について 【対象OS】 Windows server 2003
A.

(1) プリンタドライバ
→Windows2000対応ドライバで動作します。
(2) らくらくスキャナ
→(*)動作します。
(3) 信乃助ExLite
→(*)ローカルコンピュータポリシーの設定で「カーネルモードのドライバを使用しているプリンタのインストールを禁止する」を「無効」にすることにより動作します。
(4) ScanboxPro V5.5
→PFU社製品により、保証対象外となってます。
(5) 楽2ライブラリ
→PFU社製品により、保証対象外となってます。
(6) Document Management Software
→KonicaMinolta社製品により、保証対象外となっています。
(7) Network Setup
→動作します。
(*)Web上から最新版をダウンロードしてご利用頂くことをお勧めします。(2003/12/8現在)

Q.MULTINAα**20シリーズで、ADFで原稿を読み込ませると ”DC0652”のアボートエラーが発生する。 BOOKから読み込ませると問題なし。 【該当機種】 MULTINAα**20シリーズ
A.装置横のキャリッジロックがロック状態になっていないか確認してください。

Q.通信管理レポート及びジョブリストに、IP中継指示機からの受信結果(指示局→中継局)や、ダイレクトFAXの受信結果(PC→FAX)が残らない。 【該当機種】 MULTINAα**30/20シリーズ NEFAX IP6050CS/8000/6000/5000/4000/3000 【対象AP】 信乃助EX Lite
A.ソフトスイッチ

368のビット0を0から1に変更してください。(該当機種共通設定)
368のビット0…信乃助からの受信結果管理
0:受信結果管理をレポートに記載しない(初期値)
1:受信結果管理をレポート記載する

Q.おまかせ画面でFAX送信できない。 【該当機種】 MULTINAシリーズ NEFAX IPシリーズ
A.優先通信モードがメールに設定されている。 優先通信モードを変更してください。 また、この通信モードの設定をメールにした場合は優先画面表示をファクスにしてください。
  • MULTINAα**10/00シリーズ

「ユーティリティ」→「保守」→「管理者保守」→「送信設定」→「送信設定1」→「通信モード」

  • MULTINAα**30/20シリーズ

「ユーティリティ」→「管理者保守」→「管理者保守1」→「送信設定」→「画質/モード」

  • NEFAX IPシリーズ

「ユーティリティ」→「管理者保守」→「送信設定」→「画質/モード」

Q.添付ユーティリティをインストール時に「セットアップは、アンインストールシールドが使用中であることを検出しました。アンインストールシールドを閉じ、セットアップを再起動してください。 エラー432」とエラーになりインストールが出来ない。 【該当機種】 MULTINAα**30/20/10/00シリーズ NEFAX IPシリーズ 【対象AP】 インストーラー
A.(1) 制限ユーザーでログインしインストールしようとするとこのようなエラーが発生する場合があります。 管理者権限でログインしているかを確認して下さい。 (2) unInstallShieldが使用中の場合に発生しますが、unInstallShieldが動作してなくても認識されてしまう場合があります。 ウイルスチェックソフト等の常駐プログラムを終了/停止した状態でインストールを行って下さい。

Q.ネットワークAPLキット(アプリケーション)はMacintosh (Mac)で利用できるか。 【該当機種】 MULTINAシリーズ NEFAX IPシリーズ 【該当機能】 スキャナ&iFAXキット(オプション) /IPFAXスキャナキット関連機能 【対象OS】 Mac OS 全般
A.使用出来ません。Windows PCのみでの利用となります。