Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

インストール手順

1.前提条件

  1. 本ドライバーは、以下が稼働しているIntel x86プロセッサベースのコンピュータ上で動作します。
    Windows(R)はすべて日本語版です。
    Microsoft(R) Windows(R) 2000 x86、
    Microsoft(R) Windows(R) XP x86、
    Microsoft(R) Windows Server(R) 2003 x86、
    Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 x86、
    Microsoft(R) Windows Vista(R) x86、
    Microsoft(R) Windows(R) 7 x86、
    Microsoft(R) Windows(R) 8 x86
    (CPUのクロック速度、メモリ等については、OSの推奨システム構成をご確認ください。)

2.インストールと注意事項

  • インストールプログラムを実行するには、コンピュータの管理者の権限でログオンする必要があります。
    コンピュータの管理者の権限がない場合には、インストールを続けることができません。
  • 本ドライバーが自己解凍形式になっている場合は、ファイル(exe)をダブルクリックして解凍します。
  • 旧プリンタードライバーをご利用の場合は、先に、旧プリンタードライバーのアンインストールをお願いします。
  • ご使用のWindowsの種類により用語等が異なる場合があります。Windowsに合わせて読み換えをお願いします。

(1)プリンターの追加でポートを作成してインストール

1) ネットワークアドレス等の印刷先ポートを設定しながらインストールを行います。

1-1) 「コントロールパネル」の「デバイスとプリンター」を表示します。

1-2) 「プリンターの追加」をクリックして、ウィザードを開始します。

1-3) 「探しているプリンターはこの一覧にはありません」をクリックします。

Windowsの種類によっては、本項目は表示されません。次にお進みください。

1-4) 「ローカル プリンターまたはネットワークプリンターを手動設定で追加する」を選択して「次へ」をクリックします。

Windowsの種類によっては、
「ローカルプリンタを追加します」
「このコンピュータに接続されているローカルプリンタ」
と表示されますので、こちらを選択してください。

1-5) 「新しいポートの作成」を選択し、プルダウンメニューで「Standard TCP/IP Port」を選択して「次へ」をクリックします。

1-6) 「ホスト名またはIPアドレス」欄に本機のネットワークアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。

1-7) 「ディスク使用」をクリックし、次に「参照」をクリックします。
本ドライバーを格納しているフォルダー内のnclchji.infを選択します。
各画面を閉じた後、「次へ」をクリックします。

1-8) ここで、次の選択肢が表示された場合は、「現在のドライバーを置き換える」を選択します。

○現在インストールされているドライバーを使う
●現在のドライバーを置き換える

Windowsの種類によっては、
●新しいドライバに置き換える
と表示されますので、こちらを選択してください。

1-9) 以降、画面の指示に従ってインストールを行います。


(2)印刷先ポート(IPアドレス)の設定

1) 印刷先ポートとしてネットワークアドレス(IPアドレス)を設定した場合、本ポートを、次のように設定してください。

1-1) 「コントロールパネル」の「デバイスとプリンター」に表示されるNEC NEFAX IPx000 を右クリックし、「プリンターのプロパティ」-「ポート」タブを開きます。

1-2) 現在、IPアドレスが選択されていることを確認し、「ポートの構成」をクリックします。

1-3) 各項目を次のように設定してください。

●「LPR」を選択します。
□「LPRバイトカウントを有効にする」のチェックを外します。
□「SNMPステータスを有効にする」のチェックを外します。

LPR設定の「キュー名」の欄が空欄の場合は、LPRと入力してください。


(3)USBでのインストール

1) Windows(R) 7以降
初めて本機とPCをUSBケーブルで接続すると、「コントロールパネル」の「デバイスとプリンター」に、NEFAX IPx000のアイコンが未指定の欄に作成されますので、次のようにインストールを行います。

1-1) 未指定の欄にあるNEFAX IPx000のアイコンを選択し、右クリックします。

1-2) 「プロパティ」を選択します。

1-3) 「ハードウェア」タブを選択します。

1-4) 「プロパティ」を選択します。

1-5) 「全般」タブ内の、「設定の変更」を選択します。

1-6) 「ドライバー」タブを選択します。

1-7) 「ドライバーの更新」を選択します。

1-8) 手動で検索してインストールを行います。
「参照」をクリックし、本ドライバーを格納しているフォルダーを選択します。

1-9) 画面にしたがってドライバーのインストールを行います。

1-10) PCを再起動します。
未指定の欄からアイコンが消え、NEC NEFAX IPx000のプリンタアイコンが表示されます。

2) Windows Vista(R)、Windows Server(R) 2008
PCがネットワークに接続されている場合は、LANケーブルを抜くなどして、PCをネットワークから切断してください。

2-1) 本機とPCをUSBケーブルで接続します。

2-2) 「新しいハードウェアが見つかりました」ダイアログが表示されます。

2-3) 「ドライバソフトウェアを検索してインストールします」をクリックします。

2-4) 「ディスクはありません。他の方法を試します」をクリックします。

2-5) 「コンピュータを参照してドライバソフトウェアを検索します」をクリックします。

2-6) 「参照」をクリックして本ドライバーを格納しているフォルダーを選択します。

2-7) 以降、画面の指示に従ってインストールを行います。

3) Windows(R) XP、Windows Server(R) 2003以前
PCがネットワークに接続されている場合は、LANケーブルを抜くなどして、PCをネットワークから切断してください。

3-1) 本機とPCをUSBケーブルで接続します。

3-2) 「新しいハードウェアの検索ウィザード」ダイアログが表示されます。

3-3) 「Windowsアップデートに接続する」画面が表示された場合は、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」をクリックします。
本画面が表示されない場合は、次にお進みください。

3-4) 「一覧または特定の場所からインストールする(詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。

3-5) 「次の場所で最適のドライバを検索する」から「次の場所を含める」を選択し、参照をクリックします。

3-6) 本ドライバーを格納しているフォルダーを選択します。

3-7) 「次へ」をクリックし、画面の指示に従ってインストールを行います。
「Windows ロゴテスト」、「デジタル署名」に関する画面が表示されるときは「続行」をクリックします。


ドライバーバージョンの確認方法

本ドライバーのバージョンは、以下の方法でご確認ください。

1-1) 「コントロールパネル」の「デバイスとプリンター」を表示します。

1-2) プリンターアイコン上で右クリックし、「プリンターのプロパティ」を開きます。

1-3) 「基本設定(E)...」ボタンを左クリックします。

1-4) 「NEC NEFAX IPx000印刷設定」の表示上で、「詳細設定」タブを開きます。

1-5) 「バージョン情報(I)」ボタンを左クリックすると、本ドライバーのバージョンが表示されます。

  • ご使用のWindowsの種類により用語等が異なる場合があります。Windowsに合わせて読み換えをお願いします。