ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. クラウド
  4. SaaS
  5. EDIサービス
  6. データ集配信サービス「B2B-EXCHANGE」
ここから本文です。

データ集配信サービス「B2B-EXCHANGE」

『B2B-EXCHANGE』とは・・・
複数の取引先とのデータの送受信が容易にできる蓄積型のデータ交換サービスです。

≪ ここがポイント ≫

  • 約30年に渡る豊富なサービス提供実績!
  • データ送信企業とデータ受信企業が異なる通信手順の場合でも、データ交換が可能!
  • 取引先ごとの様々なデータ形式に対応!
  • 全取引先分をまとめてファイル送受信できる!
  • リアルタイムに状態を参照できる!
  • クラウド型サービスなのでスモールスタートが可能!
  • 流通業界の標準手順である流通BMSにも対応!
  • 商標について
    「流通BMS」は、一般財団法人流通システム開発センターの登録商標です。

導入のメリット

従来導入において煩雑であった取引先ごとのデータの送受信を一括送受信することが可能です。自社基幹システムとの連携により、業務効率化を行うことができます。

取引担当者のメリット

  • 「蓄積交換型」なので、都合のよい時に送受信可能です。
  • 異なる通信手順を利用する企業間でのデータ交換が可能です。
  • 状態がリアルタイムに参照可能です。

経営者のメリット

  • 運用コスト削減を支援します。
  • 従量課金に加え、データボリュームが多い場合は固定課金も対応可能です。

システム担当者のメリット

  • 複雑なネットワーク構築が不要です。
  • システム運用が不要です。

機能のご紹介

  • 取引先ごとの異なる手順を準備する必要なく業務を行うことができます。
  • 基幹システムと連携して自動化できます。
  • WEB画面で状況確認が可能です。

サービスの特長

高度なデータ集配信

通信・集配信管理・データ変換の機能を統合した、高度なデータ集配信を提供します。

  • 各種フォーマットへの対応
    お客様プライベートフォーマットから、様々な業界標準フォーマット、あるいは取引先独自のフォーマットまでデータ変換機能にて変換します。
  • 各種手順への対応
    全銀協(TCPIP・BASIC)手順・JCA手順・FTP・HTTPなど従来からの手順のみならず、流通BMS、SMTP/POP3(電子メール添付、S/MIME対応)・MQ対応など新しいEC/EDIへの取り組みも行います。
  • データ集配信機能
    取引先毎の振分機能・同報機能・スケジューラによる自動起動/自動処理など、複数企業間での取引を短期間に実現します。

高い安定性とセキュリティ

本サービスは堅牢なデータセンタで運用されており、システムを構成するサーバ類は全て冗長化されています。

二つの課金体系

従来の従量性に加え、利用ボリュームの大きいお客様には利用量に寄らない固定費用でサービスをご提供します。

B2B-EXCHANGEご紹介資料

「B2B-EXCHANGE」を活用し、自社構築したEDIの課題を解決した事例をご紹介します。

ダウンロードページへ

会員登録(無料)が必要です。

取得認証

JIPDEC ISMS適合性評価認証マーク 「ISO/IEC 27001:2005」に基づく「ISMS適合性評価制度」の認証を取得しています。

<適用範囲>
  • アウトソーシング業務(運用/ハウジングサービス)
  • マネージドプラットフォームサービスの企画・開発・運用業務
  • 関連事業所:大阪センター、茨城センター、西風新都センター、川崎センター、関西ソリューションセンター、S-iDC(通称SDC)

基本サービス費用

費用については、ページ下部の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

関連サービスのご案内

見積データのデータのやりとりをシステムで一元管理!

間接材の購入に!

直接材の購入に!

販売受注業務を効率化!

お問い合わせ

本文中に『サービス名称”(B2B-EXCHANGE)』とご記入下さい。

B2B-EXCHANGEご紹介資料

「B2B-EXCHANGE」を活用し、自社構築したEDIの課題を解決した事例をご紹介します。

ダウンロードページへ

会員登録(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る