ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

事業継続支援ソリューション

東日本大震災に続き、熊本でも大規模地震が発生。今後起こりうる大規模災害での事業への影響を押さえ、早期に復旧させるための「事業継続」の活動は、企業が取り組むべき緊急課題として、ますます重要度が増しています。
NECの『事業継続支援ソリューション』は、災害時に早期に事業を復旧・継続するための「事業継続マネジメント(BCM)」活動を推進する総務部門や経営層をご支援するソリューションです。

ソリューションの概要と特徴

サービスメニュー

東日本大震災でのNEC自身の経験により得た事業継続のノウハウを活かし、平時⇒災害発生⇒復旧までに必要とされる対策や対応について、NEC内で有効性を確認した一連のサービスとしてご提供します。

事前対策~事後対応の業務の流れに沿ってサービスを提供

担当部門ごとに状況に合わせて必要となるサービスをご提供。平時から災害発生・復旧に向けた全体のフェーズをカバーします。

災害時(緊急対応、復旧業務再開)向けサービス

災害時情報収集・共有サービス

災害時に経営判断や復旧活動を行う上で必要な情報を迅速に収集・共有できるサービスです。
収集した情報は自動で分析・解析され、全国に分散した事業所・生産拠点・営業拠点・取引先等との早期の情報共有が可能となるため、事業復旧に向けた判断・検討を迅速に進められます。

安否確認サービス

災害発生時に社員が社内・外出先・自宅等から、パソコンや携帯・スマートフォンで安否情報を登録/メール送信し、対策本部が社員の状況を把握できるサービスです。
登録された情報は集中管理・自動集計されるため、対策本部は集計情報を参照して社員の安否や出勤可否を早急に把握できます。

平時(事前対策)向けサービス

BCMレベルチェックサービス

企業における事業継続マネジメント活動の成熟度をチェックし、評価するサービスです。
自社や各事業における事業継続性の脆弱性や改善点などを即時評価可能なため、ウィークポイントが把握できるとともに、災害時により早急な対応を行うための改善ポイントを提示します。

BCP策定支援

お客様の現状のBCMSの活動状況をヒアリングを行った上で、BCMS活動の改善の支援、企業活動に合わせた事業継続計画(BCP)の策定の支援を行います。

防災教育(災害時行動シミュレーション教育)

災害時に発生する状況をロールプレイ形式で学習する教育コンテンツです。
分かり易く臨場感ある学習内容が社員の防災・事業継続の意識を向上し、とっさの場合の判断力・行動力を鍛えます。「まさか」のときに「自律的に」活動できる社員を育成します。

帰宅支援ルートマップ

災害発生に備え、社員各自が勤務地⇒自宅までの「帰宅ルートマップ」を作成できるサービスです。(任意の2点間のルートマップも作成可能)
自治体が公表する危険度情報も掲載し、ルート作成時に被災地域を迂回する設定も可能なため、危険を回避しながらの社員の帰宅をサポートします。また、PDF形式出力のため、これをサポートしているモバイル機器での閲覧も可能です。

資料ダウンロード

お役立ち資料をまとめてダウンロード!(サービス紹介資料/カタログ) ※会員登録(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る