ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. アウトソーシング
  4. SaaS
  5. 災害時情報収集・共有サービス
ここから本文です。

災害時情報収集・共有サービス

災害時に事業の復旧・継続のための経営判断を支援するサービスです。

  • 災害発生時の事業の停滞は企業にとって重大な経営リスクとなります。
  • 事業を継続するためには多くの情報を元に、経営判断を行っていくことが求められます。
  • 本サービスは、NEC が進めてきた事業継続の考え方を元に、災害時に必要な情報を収集・共有する仕組みをご提供します。

企業規模 業種
中堅以上 業種共通

特長

NEC

  • 東日本大震災の経験を踏まえて構築し、NECグループで実際に運用しているサービスです。
  • 災害の経験に基づいて作られているため、お客様側にて事業継続に必要な情報や整理の仕方を一から考える必要はありません。

災害対策

  • 全国に拠点のある企業でも、すばやく情報を収集できます。
  • 経営者や災害対策本部は、災害時にすばやく自社の状況を知ることで、早期に復旧、事業継続のための対策を取ることができます。

専用アプリ

  • 直感的に利用できる、Webブラウザやスマートフォンアプリから被災状況を登録できます。
  • 平時からの訓練や意識付けのための、Web教育コンテンツもご用意しています。(オプション)

Web教育

  • 災害時に自律的に行動できるよう、平時から防災、減災の意識を高めるための、Web教育コンテンツもご用意しています。(オプション)

ルートマップ

  • 災害時の社員の帰宅支援のために、勤務地-自宅間のルートマップを作成することができます。(オプション)

ページの先頭へ戻る