ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

SI効果とは

短期間で高品質の Web アプリケーションを構築

業務システム構築の現場では、最優先となる業務内容の検討に加えて、採用する IT の調査、検討が SE にとって非常に重い課題となっています。
それは IT の急激な変化と、業務のグローバル化の両面から、 IT を採択するための、調査、検討に多くの工数が掛かる点です。
また、採用してもどう実装するかという点も悩ましいところです。
スピードを要するビジネスの現場で、そうした検討を個人あるいはプロジェクト毎に検討するには、将に限界があります。
OpenMeisterEnterprise(R) は、 Web アプリケーションシステム構築のノウハウを上流から下流に至るまでを一貫して提供します。
単なる理論ではなく、具体的なフレームワークとして提供します。
これにより、 SE は業務ロジックの検討に専念でき、短期間で、高品質の Web アプリケーションシステムが構築できます。

 

【フレームワーク他提供形態】

  • 設計フレームワーク ・・・ 開発手順書、設計ドキュメント、開発既約
  • APフレームワーク・プロダクト ・・・ AP フレームワークパターン、業務部品、コンポーネント
  • 開発支援ツール ・・・ OME ジェネレータ (Javaコードジェネレータ)

システムの構築・拡張・保守に至るサイクルにおいて効率化が実現

アプリケーションアーキテクチャの標準化

OpenMeisterEnterprise(R)では、JavaによるWebシステム実装方式として、サーバサイドJavaのアーキテクチャモデルを採用しています。

 

アプリケーション実装方式の標準化

OpenMeisterEnterprise(R)では、業務のビジネスルールをパターン化し、基本要求パターン(5パターン)として実装しました。さらにそこからのバリエーションを定型化して、即利用できるモデルも含めて、全部で35パターン提供しています。

 

グローバルな技術の採用により、独自性を排除し、システムの拡張、移植性に優れたシステム構築を実現します。

ジェネレータツールにより、Java 要員の不足を解消し、生産性の更なる向上に貢献

OME ジェネレータは、プログラムソースのうち、比較的単純な部分をスケルトンとして自動生成します。これにより、製造フェーズの生産性をさらに向上させるとともに、Javaによる開発者の円滑な立ち上げを推進する協力なツールにもなります。

 

体系的な教育の提供

OpenMeisterEnterprise(R) では、導入から適用にいたる体系的な研修サービスを提供します。教育研修は定期開催あるいはお客さまのプロジェクト立ち上げ時等、要望に応じて受講していただけます。

 

SIサービス利用によるシステム構築の効率化

上流工程よりシステム構築フェーズ毎に細かく、SIサービスをメニュー化しております。サービスは OpenMeisterEnterprise(R) の専門部隊により実施いたします。これにより、 OpenMeisterEnterprise(R) の効果を最大限に生かした業務システムを構築することができます。

 

閉じる

ページの先頭へ戻る