This is the top of the page.
Main content starts here.

NS-4000B

OCRスキャナ

構成

NS-4000B

大型で床設置のOCRスキャナは、帳票を載せる場所(ホッパ)と取り出す場所(スタッカ)が左右に分かれており、連続作業では最低2人のオペレータが必要 になります。NS-4000Bではホッパの下にスタッカがあるので、1人のオペレータで連続稼働状態を維持することが可能になります。

構成イメージ

※1 本体にUSBケーブル標準添付
※2 必須ソフトウェア、ファクトリコンピュータやワークステーションにインストールして使用

本体

No.名称型番備考
1 NS-4000B N6371-301A 処理速度:270枚/分(A4手書300文字)
読取面:片面 裏面ナンバリング機構標準

オプション

No. 名称 型番 備考
1 裏面スキャナ機構 N6371-340B 裏面スキャナを増設することによで最大A3サイズまでの帳票を両面同時読取が可能
2 バーコード読取機構 N6376-123A 1次元バーコード及び2次元コードの読取り機構
3 漢字読取機構 N6376-117A 手書き及び活字漢字を読み取る機構。単語知識処理可能
4 姓名知識辞書 N6375-26B 漢字読取機構(N6376-117A)の姓名読取性能を向上させる姓名単語辞書

OCR制御ソフトウェア

No.名称型番備考
1 OCRデータエントリ UE1290-800 OCR装置を制御して帳票データの読み取りを行うソフトウェア、及び読み取ったコードデータの確認・修正を行うソフトウェア
1装置につき1セット必須
2 OCRデータエントリ(更新用) UE1290-820 読み取ったコードデータの確認・修正を行うソフトウェア 修正端末1台につき1セット必須
3 パラメータ作成ツール UE1291-810 帳票レイアウトの作成や帳票読取パラメータを定義するソフトウェア
作成するツールPC1台につき1セット必須

※ OSについてはお客様によって個別相談対応