ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. Obbligato III
  4. ソリューション概要
  5. 業種別ソリューション
  6. 食品業向けPLMソリューション
ここから本文です。

業種別ソリューション

食品業向けPLMソリューション

消費財業界における競争力アップのための新たな取り組み「PLM」

乾いた雑巾をしぼるような効率化の企業努力も限界に近づきつつあり、日々変化する市場での競争に勝ち抜くためには新たな一手が必要です。 組み立て製造業では、競争力の源泉である「ものづくり」の革新により、タイムリーな商品投入、品質向上、開発投資の最適化など、さらなる企業価値の向上を図ってきました。最近では、食品を始めとする消費財業界でも、このような検討が始まっています。

NECの食品PLMソリューションは、原材料、レシピ、開発・製造の技術文書、開発スケジュール、開発リソースといった、ものづくりに関わる情報を一元管理し、高品質でスピーディーなものづくりをサポートします。

また、調達・生産管理などの実行系システムとの連携や、サプライヤ、パッカーといったパートナー企業との情報連携により、企業やプロセスを超えたコラボレーションを実現します。

特長

  1. 統合情報管理基盤の確立による情報検索/管理の効率化の両立が可能
  2. 開発・生産などの各用途別レシピを統合管理
  3. プロジェクト情報(進捗状況・リソースなど)の見える化を実現

食品業向けPLMソリューション

ソリューション名 内容
統合レシピ管理
  • 用途別レシピ(標準レシピ、製造レシピ等)によるレシピ統合管理
  • 工場/ライン別レシピのバリエーション管理
原料管理
  • 原料情報(マスタ・規格)の一元管理
  • 開発購買の促進
包材管理
  • 包材情報(マスタ・規格)、包材構成情報の管理
  • 容器包装リサイクル法対策
プロジェクト管理
  • プロセス可視化、プロジェクト情報のナレッジ化
  • 開発ROIの最大化を実現するための意思決定支援
ERP連携
  • 統合されたレシピ情報から、シームレスな開発・生産連携を実現
  • 開発段階での調達情報・生産情報の活用
配付管理
  • サプライヤ、パッカーとの技術情報の伝達・共有
  • 社内関連部門間での技術情報の共有・伝達
品質保証
  • 統合された原材料・レシピ情報に基づくトレーサビリティ強化
  • 設計変更管理、ISO文書管理
  • クラウド型PLM Obbligato for SaaS サイトはこちらから

ページの先頭に戻る