ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. Obbligato III
  4. ソリューション
  5. 業種から探す
  6. 輸送機・自動車部品業向けPLMソリューション
ここから本文です。

輸送機・自動車部品業向けPLMソリューション

輸送機・自動車部品業向けPLMソリューション

グローバルPLM活用による品質向上、日程遵守、コスト低減

自動車部品メーカが新興国における事業拡大を進める中、クルマづくりの在り方を効率化する取り組みが加速しています。
完成車メーカは、日本、各国の位置づけを鮮明にさせた海外現地調達比率の引き上げを狙い、車種間の共有、部品点数削減、マネージメント強化を図る調達戦略をとっています。このような調達戦略に対応するために、自動車部品メーカでは、グローバル事業の拡大、競争力の強化、グローバル品質標準化に取り組むことが求められています。


「Obbligato III/ 輸送機・自動車部品業向けPLMソリューション」 は、リードタイム短縮やコスト競争力向上などを実現するために、グローバル統合BOM工程・リソース管理、コストマネジメント等、グローバルにおける調達戦略・品質標準化を実現する各種ソリューションをご用意しております。

特長

  • グローバルレベルでの技術情報共有・活用の推進
  • 品質情報の集約管理とトレーサビリティの向上
  • 開発・生産プロセスの標準化、リードタイムの短縮
  • セキュアな技術情報管理
  • 設計-生産BOM連携によるスムーズな設計変更の適用管理

主要機能

1 グローバル統合BOM
  • 設計-生産BOMによる技術情報の共有・活用の推進
  • 設変情報をシームレスに生産システムへ連携
2 工程・リソース管理
  • 金型、製造委託先、工程情報、工程表などをBOMと紐付け管理
  • グローバルで工程品質支援
3 成果物管理
  • 図面、仕様書など製品に関する各種成果物の一元管理
  • 履歴管理、セキュリティ設定、配付管理をサポート
4 設計変更管理
  • 生準、量産段階で頻発する設変と関連情報を一元管理
  • BOMの変更点を自動抽出
5 製品企画・仕様管理
  • 要件・仕様・機能・構成の関係を見える化
  • バリエーションの適正な維持
  • 開発LT、コスト低減を支援
6 コストシミュレーション
  • 購買システム、ERPと連携した見積、実績の把握
  • 生産拠点毎の原価把握による最適生産支援
7 開発-生産準備日程管理
  • OEM計画との日程調整
  • 成果物の作成進捗と同期したタスク実績管理
8 機能安全規格対応支援
  • 機能安全規格(ISO26262)への対応を支援
  • 要求 チケット SW構成連携
9 化学物質/IMDS連携
  • 開発段階から含有化学物質を積算シミュレーション
  • 社内に蓄積した化学物質情報をIMDSへ一括登録
10 社外コラボレーション
  • ODM、EMSとセキュアな情報共有
  • 大容量ファイル転送
11 情報漏えい対策
  • 重要機密データの保護
  • 機密情報の印刷、コピー、画面キャプチャの禁止など

導入事例

オムロン様 部品単位の精緻なリビジョン管理で、安全性を重視する自動車メーカーの高度な要求に迅速に対応。設計資産のグローバル共有による設変対応工数25%の効率化と技術流出対策を実現。
アルパイン様(環境) REACH、RoHSなど環境法規制に、モノづくりの源流である設計フェーズから対応し、環境に配慮した製品開発を推進。後工程での手戻りを大幅低減。
エクセディ様 生準BOM管理、QC情報、コストマネジメントサイクルの一貫した管理と実績情報の把握を実現。「EXPLANNER/Ja」、PLM「Obbligato」をシームレスに連携。
アツミテック様 PLM「Obbligato」の統合BOM機能と自部品向けERの統合受注管理機能を 連携。
部品表を核にした精度の高い基準情報管理、精度向上・迅速化を実現。
アルパイン様 グローバルPLMシステムの構築により、世界4極での分散開発体制を確立。
CLPエンジニアリング様 タイで「Obbligato for SaaS」を活用し、BOMと図面や仕様書などの技術ドキュメントの統合管理と、生産管理へのエントリー用BOMの作成を実現。

NEC、PLMソリューション「Obbligato III」の短期間・低コストな導入を実現する業種別テンプレートを販売開始
~第一弾として、自動車部品業・産業機械業向けを提供~

資料ダウンロード

  • クラウド型PLM Obbligato for SaaS サイトはこちらから

ページの先頭へ戻る