ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. Obbligato III
  4. ソリューション概要
  5. ソリューション紹介
  6. 含有化学物質管理
ここから本文です。

ソリューション紹介

含有化学物質管理

設計システムと含有化学物質管理システムを両立し、開発段階からの環境法規制対応を支援

含有化学物質管理ソリューションは、統合BOMと含有化学物質情報を同一基盤上で統合管理することで、開発段階からの化学物質集計シミュレーションや環境法規制の適合判定を実現します。

Obbligato IIIでは、統合BOM(設計BOM、生産BOMなど用途別BOM)と連携し、各フェーズでの化学物質集計を行うことで、早期に法規制への対応状況をチェックすることできます。
また、様々なフォーマットに標準対応し、お客様自身で独自フォーマットの設定も容易に行うことができます。
RoHS、REACH、ELVに標準で対応し、さらに新しい法規制や独自規制についてもお客様自身で柔軟に対応をとることが可能です。

統合BOMと含有化学物質情報の統合管理により、企画・設計など製品の開発段階を含めた全社レベルでの効率的な含有化学物質管理を実現します。また、含有化学物質情報を共有・活用することで、環境に配慮した製品設計・調達を支援します。

特長

  1. 設計システムと含有化学物質管理システムを両立
    • 設計部門のためのシステムと環境管理部門のためのシステムの両面を持ち、 両立して利用できます。
    • 設計や生産などの各段階で、それぞれのBOMを利用して含有化学物質集計と法規制への適合判定が行えます。
    • 履歴を管理できるので、過去製品や出荷当時を指定した集計・判定も可能です。
  2. 業界標準フォーマット、独自のフォーマットにも柔軟に対応
    • AIS、MSDSplus、JAMA、JGPSSIに標準対応しています。
    • 独自フォーマットにも対応できます。お客様自身で容易に定義することが可能です。
      また、IEC62474に準拠した新情報伝達スキーム(chemSHERPA)にも、いち早く対応し、化学物質調査の効率化や運用性の向上を図ります。
  3. 新たな環境法規制や独自規制も含め、複数の法規制に1つのシステムで対応
    • 1つのシステムで、REACHやRoHS、ELVなど複数の法規制に対応できます。
    • 対応する法規制や対象物質をお客様自身で柔軟に設定し、集計・判定することも可能です。
  4. 柔軟にカスタマイズができ、お客様の業務にフィットしたシステムを構築可能
    • 属性の追加や画面レイアウト設定、セキュリティ設定などを、お客様自身で容易に設定できます。
    • Javaなど市販のプログラミングツールでアドオンカスタマイズすることも可能です。

主要機能

  • 調査受付管理:回答ファイルの自動生成、調査情報の一括生成など
  • 調査依頼管理:サプライヤ管理、サプライヤ別調査依頼情報管理、回答情報取り込みなど
  • 製品構成管理:集計結果の規制判定、BOMベースの化学物質集計など
  • 規制管理マッピングツール:規制の追加、規制と化学物質の対応マッピングなど

NECの含有化学物質管理ソリューションラインナップ

SI導入型

  • Obbligato III/含有化学物質管理ソリューション
    設計部門と管理基盤を統一し、ものづくりの上流からREACH対応を実現

パッケージ導入型

  • ProChemist/BM
    PDMや生産管理システムと連携し、REACH対応に必須な"環境BOM"を構築

  • ProChemist/CS
    各事業部、各拠点に散在する含有化学物質情報を統合

  • ProChemist/AS
    JAMP情報流通基盤への接続サービスと、SaaSアプリケーションサービスを提供

  • クラウド型PLM Obbligato for SaaS サイトはこちらから

ページの先頭へ戻る