ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. Obbligato III
  4. 製品概要
  5. 体系
ここから本文です。

体系

Obbligato III の製品体系、価格、動作環境についてご紹介します。

製品体系

最小構成としては基本ユニットと業務機能と連携オプション。適用環境に応じて、ツールや開発環境などを追加。

基本ユニット

Obbligato IIIを利用するための基本製品です。

Media Kit:メディアキット(DatabaseServer、BusinessServer、Client、HTTP通信用Webサービス含む)

業務機能

業務軸の機能を提供するソリューション製品です。

DO License:ドキュメント管理機能
PS License:構成管理/コンフィグレーション管理機能
EC License:設計変更管理機能
EX License:動的モデル追加機能
PJ License:プロジェクト管理機能
CO License:コスト管理機能
PM License:出図管理機能
DC License:アクティビティ管理機能
PD License:製品定義管理
SI License:含有化学物質管理機能
SB License:化学物質収支管理機能
FR License:全文検索機能

連携オプション

他システム連携する際に必要となるソリューション製品です。

LM Integration Client:3次元CAD連携(LDM連携)
CAD Integration Client:3次元CAD連携(CADデータ管理)
ET Process Option:産業機械業向け設計-生産連携ソリューション
SI Process Option:含有化学物質管理 サプライヤ連携拡張オプション
MD Connection Option:含有化学物質管理 外部システム連携オプション
SM Connection Option:ソフトウェア構成管理連携オプション

業務機能拡張オプション

Requirement Management Option:要求管理拡張オプション
Ticket Management Option:チケット管理拡張オプション

基盤拡張オプション

運用環境に応じた機能を提供するサーバ製品です。

PortalServer:サービス基盤
ContentServer:分散運用支援
Data Loss Prevention Server:持出し制御サーバ
Data Loss Prevention:持出し制御クライアント
DO License Bulk File Transfer Option:ドキュメント管理大容量ファイル転送オプション
Collaboration Platform Server:コラボレーション基盤
Collaboration Platform License(W):コラボレーション基盤ライセンス
Collaboration Platform Bulk File Transfer Option:コラボレーション基盤大容量ファイル転送オプション
Collaboration PlatformDistribution Control Option:コラボレーション基盤配付管理オプション
Collaboration Platform Smart Device Option:コラボレーション基盤スマートデバイス拡張オプション
Collaboration Platform AD Connection Option:コラボレーション基盤 Active Directory連携オプション
PROCENTER Coordination Option:PROCENTER連携オプション
Security Enhancement Option:セキュリティ機能拡張オプション

開発環境

Obbligato III をカスタマイズするための製品です。

Development:開発環境

ツール

運用環境に応じた機能を提供するサーバ製品です。

Tiff Viewer:TIFFビューア
Database Access Library:データベースアクセスライブラリ

価格

お見積もりは個別にご相談させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

自社構築(オンプレミス)

設計者5名で、ドキュメント管理のみの場合のライセンス費目安 170万円~
システム構築費用 別途

クラウド

設計者5名で、ドキュメント管理のみの場合 月額14万円~

  • クラウド型PLM Obbligato for SaaS サイトはこちらから

ページの先頭に戻る