ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. Obbligato III
  4. 製品概要
ここから本文です。

製品概要

NECのPLMソリューション「Obbligato III」

Obbligato III とは?

NECのPLMソリューション 「Obbligato III」は、製品開発の過程で発生する多種多様な技術情報を相互に関連付け、製品ライフサイクルに渡って統合管理することで、情報流通基盤を構築し、製品QCDE(品質・コスト・納期・環境)を向上します。

1995年から国内トップシェア、約850社の導入実績を誇るPLM

Obbligatoは1991年より販売を開始して、21年以上、進化しながら事業を継続しています。
PLM製品の国内市場実績において、1995年から2015年まで連続でObbligatoが第1位を堅持しています※1。

PDM/PLM製品別シェア

電機・機械・輸送機等の組立製造業を中心に、最近ではCPG※2や素材業まで幅広いユーザ層で長期間にわたりご活用いただいています。
現在までのObbligatoの導入実績は約850社にのぼります。

Obbligato III は、NECのものづくりのノウハウと豊富な実績をもとに、日本の製造業ならでは要件を反映した先進的なPLMソリューションです。
お客様のさまざまな課題・ニーズに迅速にお応えします。

  • ※1出典:(株)テクノ・システム・リサーチ「2016年機械系CAD/PLM関連ビジネス市場分析調査」(2016年6月)
  • ※2Consumer Packaged Goodsの略。食品、飲料、衣料品、靴など消耗品のこと。
  • クラウド型PLM Obbligato for SaaS サイトはこちらから

ページの先頭に戻る