ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

Microsoft Windows Server 2016 サポートキット

最新情報

2017/7/14 Windows Server 2016 サポートキットを公開します。

Windows Server 2016 について

NX7700x/A4012M-4, A4010M-4, A4012L-2, A4012L-1用のサポートキットを提供します。
それぞれ注意点を確認の上、ダウンロードしてください。

なお、Windows Server® 2016 共通の注意事項は、「Windows Server 2016 サポート情報」を参照してください。

Windows Server 2016 のサポートキットとは

Windows Server 2016 のサポートキットは、NX7700xシリーズのサーバーでWindows Server 2016を利用するときに必要なマニュアル、ドライバー、およびソフトウェアの総称です。(以降”サポートキット”とします。 )

Windows Server 2016を利用するときは、[サポートキット]内のマニュアルを参照して、サポートキットを適用してください。 以下に一連の作業に関する注意事項を記載します。作業前に情報を確認してください。

Windows Server 2016のインストールに関して

  • Windows Server 2016をインストールするとき、「サポートキット」から「Windows Server 2016 インストール補足説明書」を参照して、事前にインストール手順を確認してください。
  • 使用しているオプション製品がWindows Server 2016に対応しているか、該当モデルの「システム構成ガイド」で確認してください。

Windows Server 2016をインストールする前に必要な作業

  • RAIDシステムを構築するときは、事前に論理ドライブを構築してください。論理ドライブの作成手順は、ユーザーズガイドの「内蔵ハードディスクドライブによるRAIDシステム」の項を確認してください。
  • RDXなどの周辺機器が接続されている場合は、装置本体との接続を外すか、または、周辺機器によっては休止状態にしてください。取り付け、取り外し方法については、ガイド等を確認してください。
  • UPS装置が接続されている場合は、装置本体との接続を外してください。取り付け、取り外し方法については、ガイド等を確認してください。

サポートキット

Windows Server 2016 使用時の注意事項

  • BIOSは5.6.0351(および 5.6.0351以降)をご利用下さい。
  • TPM2.0およびTPM未搭載はサポートしています。TPM1.2は未サポートです。
  • RAS Toolはrastools3-0.1.0をご利用下さい。

  • Microsoft、Windows、Windows Server、Hyper-Vは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、本サイトに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る