ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. NX7700xシリーズ 
  5. ソリューション/ミドルウェア
  6. [特集]SAP HANAで実現する、データウェアハウスの刷新
ここから本文です。

[特集]SAP HANAで実現する、データウェアハウスの刷新

~先進事例に学ぶ次世代アナリティクス基盤の構築

ビジネスへのデータ活用の現状は満足!?

日々蓄積される膨大な社内情報をリアルタイムで活用し、
明日のビジネスを予測するアナリティクス環境が求められている。

「データをビジネスに活用する」意識が多くの企業に浸透してきました。しかし、情報活用のためのアナリティクス環境には、欲しい情報をすぐに取り出せない、最新のビジネスデータを活用できないなど多くの課題があります。また、実績レポートによる現状把握・原因分析だけでなく、将来のビジネスを“予測する”という新たな情報活用のニーズが高まっています。
このような時代背景やビジネスニーズを踏まえ、SAPとNECとが密接に連携して誕生したのが、「SAP HANA+NX7700x」シリーズによる、次世代アナリティクス・プラットフォームです。以下、アナリティクス環境に最適な基盤づくりをテーマに、企業が抱える現状の課題とその解決策について、具体的な導入事例もまじえながら詳しく見ていきましょう。

出席者

SAPジャパン株式会社
プラットフォーム事業本部 ビジネス開発部

シニアディレクター 椛田 后一氏

日本電気株式会社
パートナーズプラットフォーム事業部

マネージャー 篠島 秀二

日本電気株式会社
SAPコンピテンスセンター
 
主任 前川 陽

アナリティクス環境に最適なSAP HANA+NX7700xシリーズの概要

業務現場をめぐる現状の課題

  • データベース(以下DB)の性能問題により、情報活用が進んでいない。
  • データマートの開発、運用コストが高く、IT予算を圧迫している。
  • ビジネスの即時的な予測ニーズ(予測分析)に対応していない。

SAP HANA+NX7700xシリーズで解決

SAP HANAの導入の効果&メリット

  • インメモリ技術により大量データを高速に処理できるため、社内の情報活用を促進。
  • データマート削減により、リアルタイムデータにアクセスでき、開発・運用コストも大幅に低減。
  • 多彩な業務で活用できる予測分析ライブラリの提供で、ビジネス予測をスムーズに実現。

SAP HANA+NX7700xシリーズの導入の効果&メリット

  • 信頼性と可用性を追求したNX7700xシリーズの多彩な製品ラインアップから要件に応じた製品選択可能。
  • HP社(*)と共同開発した「NX7700x/A2080H-240」は、高い拡張性(最大16CPU/12TBメモリ)により高速インメモリ処理を可能にし、経営判断を加速。
  • 高信頼ストレージiStorage Mシリーズや、高度な耐障害性を実現するクラスタウェア「CLUSTERPRO X」も組合せて、信頼性の高いアナリティクス環境基盤を提供。
  • NEC自社の基幹システムにSAP HANAを導入したノウハウを、ソリューションとしてお客様に提供。
  • (*)Hewlett-Packard Company (現Hewlett Packard Enterprise)

SAP HANA 関連セミナーご案内

  • 2016/10/18  NEC 自社基幹システムへSAP HANA導入事例の講演をします!(HPE社主催セミナーにて)

ページの先頭へ戻る